So-net無料ブログ作成
検索選択
自分の事 ブログトップ

ちょうど一年前のいま頃・・・ [自分の事]

一年前、

ちょうど一年前 夜中の0時をまわった頃から少し陣痛らしきものがはじまりました。

その前日はその冬最初の大雪で、おしるしらしき物があったにも関わらず、その後何の気配もなかった私は 旦那と運動がてら自宅すぐ隣にあるジャスコへ買い物がてらの運動しに出かけました。

旦那も一緒だし、ここなら突然陣痛が始まっても一安心!もういつ生まれてもおかしくないくらいせり出しているお腹を抱えて店内は暑いけど一応上着のコートを着て出かけましたが、やはり暖房がきつ過ぎて1時間位で辛くなってきて帰宅、その後は母が反対するので出かけず、家でずーっと過ごしていました。

旦那は?というと全然降り止まない雪がとっても心配らしく、一応車はスタットレスはいているし、病院までは車で5分足らず、でも産気づいた私をどうすれば効率病院に連れて行けるか頭の中でシュミレーションしてたみたい。。。 

そして その日の夜中にやっと陣痛が始まりました。

最初はまだ10分間隔で病院に電話しても

「間隔が5分になってからまた連絡下さい!」と言われ、

取りあえず眠れるうちに・・・と思って寝室で休んでいてもらっていたけど、夢で大雪の中私を何度も病院へ連れて行きお産に立ち会った夢を見たらしく 私をは別にうなされた夜を過ごしていたみたいです。

陣痛は朝になっても変らず10分間隔、でも最初は”こんなもんかな?”って感じの痛みも時間と供にズンズン痛くなってきます。

 

陣痛が始まったので 妊婦姿最後の記念に写真をパチリ!

この座った姿勢も辛かったなぁ?

2562345

私の場合 不思議とお腹の方は全然痛くならず、腰から尾骶骨にかけて割れる様に痛みを感じました。本当に面白いように10分間隔で痛みが来るのでわかりやすかったけど陣痛が落ち着いている時に私の傍でくつろいでいるワンコ達が陣痛で痛がる私を見てビックリして右往左往していました。

 陣痛が始まってほぼ丸一日、私の疲労度はかなりすごく、余りの痛さに食欲もなく ぐったりです。

でも”本番はこれどころの痛みじゃないはず!”と思ってしのいでいましたが、翌日の夜中2時頃、ほんの少しですが間隔が10分から7分に縮まったので我慢できず病院に電話、病院側も少し渋々ですが「では いらして下さい」と言っていただいて 何とか入院しました。

そして 早速診察してもらったら

「破水してますよー」 。。。。 

でも子宮腔はまだ全然だから しばらくかかりそうだと言われ、ホッしたのと破水もしてるし もうすぐなんだー と不安と期待が入り混じった感じでした。 

この日は祭日で仕事のある旦那は休みを取ってくれてずっと私の陣痛に付き合って陣痛が進む運動を一緒にやってくれてました。

夜中に入院して一夜明け、結局一睡もできず 陣痛に苦しむ姿を「将来 子供の反抗期の時が来たら見せる!」と息巻いて旦那が写真を撮ってたらしい。。。

そんな事とは露知らず、痛さに必死に耐えて気を紛らしている私。 

2562346

 

でも 結局その日一日経っても子宮腔は5センチ程度しか開かず、超音波の検査などで診察して 赤ちゃんは元気だけど破水してかなり日にちが経過しているので 翌朝もう一度診察して最悪『帝王切開』をする事を示唆されました。

できれば切らずに出産したかったけど、こんなに進んでいかないと 子供の事が心配だったので覚悟を決め、結局手術で無事出産しました。

部分麻酔でしたが 生まれて始めての手術、切る感覚も取り出す時のもの凄く引っ張られる感覚は今でも鮮明に記憶に残ってます。(もちろん産声も)

2日半 陣痛で苦しみましたが、その後の幸せを考えたら全然大した事はありません!こんなに幸せな気分に浸れるなら陣痛の辛さは±0なんですね。

今までの人生で一番幸せな時間だった一年間、でもこの先毎年毎年幸せが倍倍になって続いて行くといいなぁ~(理想なんだけど)

 

=余談=

入院中、一番の楽しみといえばやっぱりご飯!

出産前後2日間は絶食で辛かったけど、その後のお料理は本当に美味しくて、全ての料理を完食してました。(そのお陰で3時のおやつは余り食べれなくて お見舞いに来てくれた子のや母や旦那に食べてもらってたけど。。。)

毎回毎回写真に撮っていたと思ったけど、改めてみると少ないかも?

確かこの日はバレンタインで、おかゆから やっと普通食に解禁!そして 「旦那様へ」とチョコレート等も付いてきてたなぁ?

2563114

これは お昼かなぁ?

2563115

2563116

 これは 朝食だね!

2563117

 結構なボリュームだったけど、ゆっくり毎回全て完食してました。

(母乳の為と言ってたけど、あんまり母乳には良くないメニューだったかな?)

2563118

 めずらしくこの日はあっさりメニューでした。

2563119

 クロワッサンがあまり好きではないので この朝食は物足りなかったかも?

2563132

 この日は 肉にかやくご飯、そしておうどんまで付いて凄いボリュームでしたが 完食。

あっ でも妊娠してから天ぷらが少し苦手になったのでかき揚げだけ母に食べてもらったかな?

2563133

2563134

2563135

2563136

 

毎日毎日 3時にドルチェがやってくるけど 一度も食べなかったなぁ?

写真も一枚しか残ってない。。。

2563137

2563152

 

毎回結構ボリュームのある洋食だったけど たまにある和食はとっても美味しかったなぁー

このあじの開きもすごく美味しかったー

2563153

 

2563155

2563156

 

 

 退院する前に記念にお部屋を撮ったけど、ものすごく広いお部屋だったので全体が写しきれない。。。

2563157

 

部屋におおせつまなんかもあったりして

そして 加湿器まで完備

25632412563242

 

ちょっとしたキッチンも付いてます

 

 

2563244

 

2563245

 

ベッドのすぐ前の扉にトイレ&シャワーが付いていて 最初の時は本当に助かりました。

 

2563246

そして このパラマウントベッドが無かったら、凄く大変だったろうなぁー

最初の2日間くらい ビックリするくらい 切った所が痛くて、起き上がるのが自力でできなかった。。。

情けない。。。

 

2563247


nice!(0)  コメント(0) 

新年の抱負 [自分の事]

明けまして おめでとうございます。

年が変わりあっという間にもうこんな時間。。。

今年の幕開けは浜松から来ている父が熱でダウン。。。

少し風邪気味の下痢ピーな花蓮ちゃんを残して真夜中に夫婦二人で毎年行っている近くのお寺に初詣に行って来ました。

お寺で鐘を鳴らし 改めて新年の抱負を誓い お祈りしてきました。

今年は目標は 

・なぁなぁ ダラダラに過ごさず、何か一つ決めた目標をやり遂げたいなぁ?

お母さんがいつも元気な事が子供にも家庭にも一番! 

健康管理に気をつける。

・今年は 30代最後の歳なので、理想の小奇麗で落ち着いた40代になるべく日々女磨きを怠らず、綺麗なお母さんを目指す。(笑)

・昨年の職場復帰後は少し頑張りすぎてしまったので、もう少しゆとりをもった仕事運びでもう少し花蓮ちゃん、家庭に目を向けれようにする事

・毎年 やろうと思っててもついつい後回しにしてしまっている事を後回しにせず、実行する。

等・・・

取りあえず、目標を立ててみました。

これまでは 毎年

「早く可愛い赤ちゃんが授かれますように・・・」とか

妊娠してからはとにかく”無事に赤ちゃんが生まれてきますように・・・”

しか なかったんですけどね。。。

とにかく 物も時間も無駄は極力省き、その時間を娘とじっくり過ごしながら 自分の楽しみも充実したいなぁ?と思っております。

昨年は中々時間の都合が出来ずに延び延びになってしまっている友人(今ではママ友)達に合う時間を出来るだけ作って行きたいと思います。

保育園では沢山のお友達&お兄ちゃんお姉ちゃんに囲まれている花蓮ちゃん、たまには違う空気にもふれさせたいな?

あんまり 可愛がられてばかりだと将来少し心配?って事もあるし。。。

少しは世間の厳しさを体験させなきゃね?

今年は こんな感じで行きたいと思ってます!

こんなかんじで 自分よがりのブログになりがちですが

ここに 訪れて来ていただいている皆さん

今年もどうぞ よろしく見守っていて下さい。。。

 


nice!(0)  コメント(0) 

最近 変なんです。。。 [自分の事]

ここ 2,3日 どうも昼過ぎから体がエライなぁ?と思ってたんですが、どうもオッパイがはっているせいみたいです。

と 言っても そんなに出がいい訳ではない私の母乳、いつも土日休みとかで2日間ずーっと母乳だった時でも最後の方は足りなくて 花蓮ちゃん少し不満げなくらいしかでないんだけどなぁ?

さすがに 2日間母乳だと 週明けの月曜日の夕方に辛くなってきたりしましたが、もう週中だし。。。

最近 離乳食食べてるから確かに量は減ってるだろうけど、帰ってすぐや寝かしつけ&愚図りの時はずっとオッパイだし

自分の母乳がいったい今どれだけ生産されているのかわからないけど、花蓮ちゃんに飲まれる量が減ってお乳が残った状態なのかな?

そうこうしている 今も張ってきています。。。 

でもカチンカチンになるとかではなくて、胸の内側(谷間側)がズーンとするのです。

何か違和感みたいな。。。 

まだ生後間もない頃もよくこういった感じになって2、3度母乳外来に行った事があったのですが、助産院の先生曰く、

その違和感がある部分の乳腺がまるで絹糸の様に細いので頑張って吸わせて太くしなさい!

とのことでした。。。 

それから頑張って飲ませて、職場復帰後はやはりどうしても張ってしまう為自宅で搾乳したりもしていました。この時力の加減がわからずに手で搾乳していたらしこりが出来てしまって一部分がピンポン玉の様にカッチカチになってかなり焦りました。。。 

それから自分の手で搾乳するのも怖くなって暫く自然に任せていて今日に至るのですが。。。 

食べ物のせいかな?でもそんなに変ったもの食べてないし、食べ物の影響が今まで全然無かったし。。。

いったいどうして?

話は変りますが 先日”生理になった”夢を見ました。

思えば1年半位 もう生理がないんだなぁ?

授乳中は生理始まらないって聞くけど本当なのかな?

たまに妊娠しちゃったから断乳した って話も聞くけど、そういう人って生理来てるんですよね?

ともかく 生理が無いと本当に楽なので、なるべくまだ来てくれなくてもいいかなぁ?

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

12回目の記念日です。 [自分の事]

12年前の今日 私達夫婦入籍しました。

(平成8年10月08日です)

そして 出会ってからちょうど16年。思えばお互いこれまで色々ありました。(笑)

付き合っている間に別れそうだったのは 一度きり、当時彼(旦那の事ですが)は実家の仕事を手伝っていたのですが、色々と揉めて南米へ放浪の旅に行ってしまいました・・・・

その頃 付き合って1年は経っていましたが、彼の前の恋愛で遠距離恋愛に疲れて別れてしまった経験があったので、行ったっきりいつ戻るか分からない彼を待っている自信も無く、

”別れる訳じゃないけれど、待ってないから・・・”と言う事でちょっと危機がありました。

手紙のやりとりはしてましたが・・・

でも結局、その放浪の旅はアルゼンチンからペルーに向かってる途中高山病にかかってしまい、途中で帰国する事になったので当初の予定より1ヶ月位早く帰ってきました。

それでも Ⅹマスやお正月、バレンタインとかイベント盛り沢山の時期に独りで過ごさなくてはならなくって、当時まだ精神年齢がお子ちゃまだった私は耐えられるか自信なかったんですよねぇ~(笑)

でも 帰国後すぐに私の誕生日だったので帰国した次の日から4泊5日の伊豆旅行に行ったのでした。。。

すっごく楽しかったなぁ~♪

それからも お互い色々と波乱な事が起きた年月でした。

結局 彼は帰国して実家と元のさやに納まったら 今度は私の実家で両親が別居(この事はいつか書けたら書き残します)新しい地へ引越して(ここで名古屋を離れ小牧に移ります。)実質私が家長で母親と1年間2人暮らししました。

そして 一年後、両親が復縁して そのまま母は父が移った浜松へ・・・ 

この時私も両親と断絶。まぁ でも数年後には和解しましたが。。。

そして彼(旦那)の方は・・・

両親と元さやに戻ったものの、やはり折り合いが悪く、そういうストレスもあってか肝炎を発症(彼の母親がB型肝炎のキャリアだったんです。)

入院生活に。。。

インターフェロンという抗癌剤の治療で2ヶ月程入院。この時に私も肝炎がうつらない(旦那の場合は慢性肝炎だけど、私がうつると急性か下手したら劇症肝炎になるらしいので)ように抗体を付ける注射を3回接種するも全く抗体が付かず。。

これが原因で結婚後もしばらく子作りが出来ませんでした・・・

退院後、すぐには回復しなくて 病気の発症の大きな原因となった実家とは結局決別・・・

療養生活になりました。抗癌剤治療は一回目は結局不発に終わり、病状は小康状態でした。

その後 様子を見て更に2度の抗癌剤治療をし、少し肝臓の数値も落ち着くようになり 随分と普通の生活ができる様になって来て、

丁度その頃 お互いのアパートの更新時期が重なって、当時彼は隣の県(岐阜県)に住んでいて私の自宅からは車で1時間弱かかり かなり不便だし、彼も無職だったので節約の為にも一緒に住むことに決定!

でもお互い家族(当時 私はフェレットというイタチと彼はモモンガ・トカゲ・クモ・そして彼もフェレット)が沢山いて、普通のアパートの同棲生活って感じはとても無理で、(お互い自分の空間も欲しいので・・・)

探す物件はどおしても二人暮らしというよりも ファミリー向けのマンションになってしまって・・・

でも そういう所って契約が結構やっかいで(土地柄かもしれないのですが。。。)夫婦だと 結構甘い審査でも同棲って事だと色々と難関が・・・

なので 婚約中って事にして探して探してやっと気に入る所があったけど、婚約中だと 保証人もそれぞれいるという条件付き。。。。

当時 お互い共自分の両親とは絶縁してるし 頼る親戚もいない。。。

途方に暮れていた時に 彼から思いがけずプロポーズ・・・

結婚する気は全く無かった私は少し驚きましたが、

このまま彼とはずーっと一緒にいるし・・・

好きだし、彼しかいないけど。。。

う~ん

でも・・・

即答は避けました・・・(笑)

そして 次の日私がとった行動は・・・

『占い』です。(ベタですね・・・)

仕事が終わってから名古屋の街中で占ってもらいました

彼との事を。。。

結婚の事は伏せていました。

そうしたら

相性は

物凄く良い との事

あまり 細かい所までは覚えていませんが

相性で大事な部分で

生まれた 干支が同じ種類(彼が午で私が戌)あと九星での相性とか何か色々調べてたけど

全ての相性が良かったみたい・・・

まぁ これは直感でわかってたことですが

私が こだわっていたのは 入籍する日柄を選んで欲しくて

散々 占わせてから その事を告げ

今日の日付になりました。

その 当時から約3ヶ月後でしたけど・・・

彼からのプロポーズで 自分の気持ちは決まっていたけど

第三者からもお墨付きを頂いて

しっかり 決心しました。

そして 次の日 

旦那に返事と入籍するならこの日(10月8日)とお願いして

無事決定~♪

それからは 当時勤めていた会社に報告し

引越しも無事に済ませ

当日 二人で仲良く役所へ入籍届けを出しに行きました~♪

あれから 12年かぁ~

彼の病気は それから段々と回復し

入籍して暫くは それまで1年以上療養していたのでならしの為に半年くらいバイト生活

そして 入籍から半年して

豪華な新婚旅行~♪

二人とも大好きなバリ島へ2週間も行って来ました~

この時の旅行の事は今でも鮮明に覚えてるなぁ~

それからも 2年に一度は行っていたバリ島

もう4年も行ってません

テロとかの影響で

名古屋からの直行便が

無くなってしまったから(今年から復活しましたが)

バリ島行くのに

乗り換えがあるのは

ちょっと大変なんです

でも4年前は行ったのですが

最近は そんなに休みも取れなくて

気がついたら4年行っていません

本当なら 2年前の10周年の時に行きたかったのですが

泊まりたいホテルに空きが無く

泣く泣く諦め

サムイ島に行きました

そこで一番のホテルに泊まったけど・・・

やっぱり バリ島が一番いい

バリ島なら どんな安宿でも

楽しめる~

一時 老後はバリ島で暮らす事も考えてたくらい好きなところです

花蓮ちゃんにも 沢山沢山連れて行ってあげたいなぁ~

昨年は 安定期の妊娠6ヶ月の9月の内にサイパンに行きました。

私にとっては初めてのアメリカの地(いつもアジア圏ばかりなので)

そんなに期待していなかったけど

すっごく良かったなぁ~

子連れ(結構赤ちゃん連れも)多かったし、それだけ安全って事かな?

近くてお手軽なので 最初に花蓮ちゃん連れで行くには良いところかもしれません!

今日も(毎年仕事が忙しくて)当日の外食も豪華なご馳走も無理だったけど

旦那が少し早く仕事を終わらせてくれて

帰りに奮発して 結構お高いお肉を買ってきてくれてりしてセッティングしてくれました

その間 花蓮ちゃんと添い寝授乳です。

明日 まだ仕事なので お酒は無し。

でも 落ち着いたら何処かで美味しいディナーを食べたいなぁ?

暫く 私にお休みがないので 泊まりで何処かに出かけるのは無理かな?

温泉でもいいのになぁ?

今まで16年間、結婚して12年 色々あったけど 当時も今もすっごく幸せです。

12年 二人でラブラブに過ごせたけど これからは3人 健康で過ごせたら 他に何も望まないかも?

出会った16年前は 私は本当に子供で、あのまま普通に過ごしていたら とんでもない勘違い女になっていたかもしれません!(思いっきりバブルの恩恵受けてたから・・・)

でも旦那に出会って、女性的・人間的にもとっても成長しました。

旦那も私と過ごした年月の中で

随分様変わりした様な・・・(中身みも見た目も)

お互い 出会うべくして出会えたと思ってます。

結婚当初から 私の今までの人生の選択に 

”彼との結婚だけは絶対間違っていなかった”

と 声を大にして言えたけど

その気持ちは 12年経っても変わっていません!

旦那はどう思ってるのかな?

私と同じ様に思ってくれてたら嬉しいけど・・・・

これからも 末永くお互い健康に過ごそうね!

宜しくお願いしまぁ~す♪

 

 


nice!(0)  コメント(6) 

お手軽『胃カメラ検診』してきました。 [自分の事]

花蓮ちゃんの下痢&風邪騒動があったので前後してしまいましたが、先週の金曜日にやっと胃カメラを受けに行くことができました。

健康診断から2ヶ月以上も経ち、私的には胃が痛いとかは全くないのですが、一時体調を崩した事もあって 両親が心配して母親からは毎日のように病院に行ったかの確認の電話が来るようになってしまって・・・仕方がなく行って来ました。

”胃カメラ”は働く女性が体調を崩す年代と言われる20代後半、当時の仕事から受けるストレスが酷く、そのせいで体調をこわし、整体・当時はまだ名古屋では珍しかったタイマッサージ・そして婦人科・内科と色々受診して、胃のキリキリが全然治まらないので怖くなって 慌てて受けたのです。

でもその検査で結構酷い目にあって・・・(もう2度としたくないーと思っちゃって。。。)

で、本当は妊娠する一年前にも引っかかっていたのですが、ちょうど不妊の病院に通っていた事もありスケジュールが大変でそこまで気が回らなくって(そんなんじゃいけないのでしょうけど、ただ単に検査したくなかっただけです。)再検査しなくって、結局そのまま妊娠、そしてまた健康診断があったのですが 妊娠のため受けずにいて そして今年の診断。。。

結果は『ポリープの疑い再検査要』でした。

当時 そうでなくても体調が悪かったため 体重も2年前よりも減少していたし、胃の具合も悪かった事もあって両親にかなり心配され(普段元気な為旦那は全く心配してくれなかったなぁ?)連日 電話してくるので重い腰を上げたのです。。。

まぁ 油物にあたる事はよくある事なので。。。

そこで ふと昔同僚が胃の調子が悪く胃カメラを飲んだ時に”麻酔が効いてて全然記憶が無い!”って言っていたのを思い出し、カメラを飲むのに麻酔をしてくれる病院をネットで早速調べてみるもどうも 電話でいちいち確認しないと ネット等には載っておらず、仕方なく同僚が検査した病院を紹介してもらいました。

場所は名古屋よりもっと離れた片田舎の病院、同僚には「古いし、田舎だし、本当にいいの?」と言われたけど 電話で確認した所 ちょうど勤務先から保育園に迎えに行ってからそのまま花蓮ちゃんを連れて行っても大丈夫そうな感じだったので(旦那の仕事は遅いし、保育園しか預けれる人いないし)そこの病院に決定しました。

で、そこからなんですが。。。

電話で確認して「大丈夫ですよー」と言われたので、仕事帰り保育園に寄った後、花蓮ちゃんを連れて一時間弱かけて車で病院に行ってみると、

確かに片田舎で古いけど 結構大きな病院で、中に入ると凄い人。。。(老人の方が多かったけど)

受付に「先ほど 確認の電話をした、胃カメラ希望の○○です。」と言って保険証を出し、問診表に記入ししばし待っていると

「すいません!今日は無理なんです。。。」と

私。。。「無理って? まさか今日検査するつもりはありませんが・・・」と言うと

「そうでは なくて 初診の受診も今日だけは先生がいないので無理なんです。。。」

はぁ???? 先生がいないって。。。

と思ったけど ここは堪えて

「そう思って あらかじめ確認して わざわざ子供連れてきてるんですけど。。。」とだけ言って

「それでは いつならいいですか?」と聞くと

スケジュール表を見て 毎週水曜日以外ならいいです。 と言うので

間違いないのか確認して 取りあえず帰りました。

本当 やれやれです。。。

まぁ でも ここは気を取り直して出直そう。。。

帰り道、 病院までは奇跡的におりこうさんにしててくれた花蓮ちゃんもさすがに耐えられずギャン泣き。。。

家に着くまでの一時間弱ずーっと泣いてました。。。

でも 片田舎の一本道、途中で休憩する場もないし、頑張って走らせて少しでも早く我が家に着いたほうが・・・

と思い気がとがめながらも 泣かせっぱなし。。。

最後には泣き疲れて眠ってしましました。

こうして 結局検査前診断ができなくて(血液検査とか)次にいく日も特に決めずに来週仕事が早く終われそうなときにでも・・・

と思っていました。

そんな頃 花蓮ちゃんの咳が出現し、段々酷くなって私の病院所ではなくなって、しまいに入院。。。

そんなこんなで そのまま伸ばし伸ばしになってしまっていました。

当の私はその後何の痛みも症状もなく、いつもと変わらぬ体調だったけど 2ヶ月の間に私が両親からみれば激痩せしたかに見えたらしく ますます心配して更にうるさく”検査しろ!”とせかされて やっと行って来ました。

で検査前診断で「検査急ぎます?」って聞かれたので「別に急ぎませんので いつでも。。。」と答えたらなんと3週間も先になってしましました。

まぁ 普通の大きな病院ならそんなもんだろう。。。と思ったので取りあえず承諾。そしていよいよ検査の日、前日は食事は8時以降は駄目だけどお水は当日でもOKとの事だったので 健康診断の時よりも随分と楽に過ごせました。

検査時間が12時からだったので 朝取りあえず いつもの時間に花蓮ちゃんを保育園へ預け一旦自宅に、そして少しまったりしてから11時頃病院へ向かいました。時間通り11時45分に病院へ着き、すぐ薬を飲ませられ(カメラの映りを良くするのと喉越しを良くする薬)そしてすぐ診察台へ・・・

台に寝そべったらすぐに口の中に歯医者で使う麻酔液を喉の奥に拭きかけられ(かなり大量です)それを「飲み込まないでー」って言われて数分我慢していたのが 少し辛かったです。でもその後は 麻酔の注射をしたらすぐ意識を無くしてました。。。(本当に麻酔の効きがいい私です)

大体 診察台に上がってから先生の後姿は見たけど、挨拶もなし(診察時の先生と違ったのに)そのまま検査も終わって 部屋が移された時に少し目を覚ました時(起こされたのかな?)に先生に(診察時の先生)「特に異常はありませんでしたよ!」と言われ うなずいてからまた眠りに落ちました。。。

それから2~3度目を覚ましたのですが 体が動かず、誰も呼びにもこないので3時過ぎまで眠ってしまいました。 

その後・・・全然誰も呼びに来ないので、いい加減自分で起き上がって受付に行き、「もう帰っていいですか?」と聞いて帰ってきましたが、その後の診察もなし、(いいのかな?)こんな感じで終わってしまった胃カメラ。。。

本当にカメラの入った記憶も無いし、その後の痛みも全然無し! 本当に胃の中を見てくれたのか疑問が残る数時間。。。 後日同僚に聞いたら10日くらい経ったら詳しい診断結果を教えてくれるよー との事、でも未だに聞きに行ってないです。。。 

まぁ 問題ないならこれでいいかなぁ? わざわざ行くのも大変だし。。。

 でも本当にお手軽胃カメラでした。


nice!(0)  コメント(7) 

気分一新しました。 [自分の事]

昨日 色々と自分の思う事を書き出したお陰で 気持ちが随分すっきりし、母に対してもわだかまりも何故かすっかり消えてしまいました。

(もともと 思い込むタイプでないので・・・)

只、私と母は違うタイプなので、これからは もっと考えて色んな事を言おうと改めて思いました。やっぱり独身時代とは違いますからね。。。

独立して一児の子供をもった大人同士の付き合い方をしなければな、と思います。 まぁ でも花蓮を可愛いく大事に思ってくれている事には違いがないわけで。。。

そう思って最初は甘えてみたんですけどね・・・・ 

 

 

続きを読む


嫌な事(自己嫌悪) [自分の事]

本日 渋々母が父に連れられてやってきました。

何故渋々かというと、最初にお願いした時は来る気満々だった母が何か思うことがあって来ることを渋ったのです。

父の事を引き合いに出されて断られたので 一旦お願いするのを諦めましたが、私の仕事で月初めにどうしても連日休む事をためらわれたので、駄目もとで再度お願いしてみました。

取りあえず父に聞いてみると言う事でしたが、父からの了解をもらい何とか月・火と病院で看てくれる事になりました。 でもまだこの時までは 本当に父がこの暑い中1人で家の事をしたり、2匹の猫の世話をするのが大変で断られたのかと思っていたのですが、

そうではなかったみたい・・・ 

後で父から聞いた話では母はこんな状況で私が仕事を休まず自分(母)にお願いしてきたのが気にいらなかったみたい・・・

 そもそも母は私が産休明けですぐ働きだした事もよく思ってなくて、保育園に預ける事も否定的でした。母とは特に仲が悪いけではありませんが、ずーっと専業主婦でいて(まぁ 時たまパート勤めもしてましたが)父に依存して生きてきた母を見て”絶対 お母さんみたいな生き方はしたくないなぁ~”と思ったりして。。。

『主婦の鑑』みたいな母を尊敬すると同時に、父がいなければ何も出来ない母を少し軽蔑していた所もありました。いけない事ですけど、そう思わざる思えない出来事が過去にあって・・・

(わだかまりはないのですが)

今は少し気持ち的に落ち着いていますが、そういった母の思いを父から聞かされた時、ショックと絶望感でいっぱいになりました。

そして最初出産時に来てもらった時から甘えてしまった事が癖になってしまっているなぁ?と自分に反省し、後悔しました。

はぁ~ 実の親でも付き合いって難しいですよね。。。

いやらしい話かかった経費やそれなりの報酬ももちろんさせてもらいました。やはり少し距離を置かなければと思ってしまいました。

そんな私の想いと裏腹に父の方は2日で母を帰らす気は全くなく、火曜日に母にまた改めて滞在日数を増やすお願いをしてそれを父が了承するというシナリオを書いてました。(笑)

色々思う所はありますが、今はどうこう言ってられないので、今回は父の計画に乗せてもらって、これからの事を考えようかなぁ?と思っています。

(これから こんな事は次々と起こると思うので・・・)

でも 花蓮を可愛いと思う気持ちに嘘はないと思うので 私の心の中の葛藤は少し抑えていようと思っています。

なんか 支離滅裂になりましたが。。。 退社前に怒涛のように連打してしまいました。

これから 病院へ向かいます。。。

これから先 こんな親不孝な事は思わない様にします。。。


お久しぶりね!ブラジャーさん☆ [自分の事]

先日の超吐き気が治まったので昨日 調子こいて 牛スジのどて煮なんか作って食べちゃいました。。。 

正確には買い溜めていた牛スジを煮込んでおいたまま具合が悪くなって傍に寄り付けなくなったので、旦那が最終的に味付けしてくれてました。

圧力鍋でトロトロになった牛のコラーゲンがとっても体によさそうで、ちょっと気をつけながら小鉢に1杯食べたら・・・・超美味しい!! でも・・・数時間後、また胃がムカムカして来ちゃいましたー(涙) でも今回は胃のムカムカで何とかおさまりました。暫くこってり系は控えないと駄目なのかなぁ? 

先日からブラジャーを着け始めました。って言うのも 私はここ2・3年ずーっとヌーブラ派で(シリコン製ではなく表側が布製のペラペラの方です。)1年くらい前からさすがにヌーブラだとブラを剥がす時にどうも乳首が痛くなってしまってきたので、それからはずーっとパット入りキャミで通していたのです。 

ヌーブラ付け始めてから肩こって普通のブラが着けられなくなってしまっていました。 それから今までずーっとキャミで通していたのですが、もう産後5ヶ月、そろそろ胸のアフターケアとかしないとまずいかなぁ?と思いはじめました。 

今は母乳と言っても平日は朝晩ぐらいしか授乳してないけど、最近花蓮ちゃんは母乳の飲みが良くなったのか良く飲んでくれるので、飲み干された後のオッパイが何だかとっても淋しく見えてくるようになったんです。。。(これはヤバイ・・・)私はハト胸なので、胸が垂れるとは縁遠いものだと思ってましたが、今 この時期にちゃんとしておかないときっと後々後悔しそうです。いつかまた使うかな?と思って捨てずにとっておいたブラちゃん達をBOXから出し点検、出産前に整理した時新しい目以外は全て捨ててしまったけど、これから毎日会社にはブラジャー着けて行く事にしまぁ~す♪

最近 どうも胸の内側が張ってチクチクします。以前も母乳相談で見てもらった時に、母乳吸い残しの線でものすごく細くて絹糸みたいな線があるって言われたところかな?手で絞ってみると確かにめちゃめちゃ細く母乳が飛び出す箇所があります。こんなに細い線なのになんでこんなにチクチクするんだろう?


何で いまさら・・・ [自分の事]

『夏祭り』でいつもより早く帰宅できた事もあって、自前に旦那に「今日 何が食べたい?」と聞くと、

「ハンバーグ!!」・・・

またまた子供の様なリクエスト。。。(まぁ 簡単だからいいけど・・・)

でも!最近のハンバーグ作る時のマイブーム、種に三つ葉・青葱、そして隠し味にお味噌を入れた和風ハンバーグではなく、普通の味付けで作ってしまった結果。。。

 夫婦共超胃もたれーーー

に陥ってしまいました。(涙)

約400gの合挽き肉で3つの種を作って、2個は旦那、1個を半分にして私、残りは明日の旦那の弁当分です。

最初、食べた時旦那が

「何か いつもと違う味がする。」といいました。

(こういう事にはとっても敏感!)

でも 私は食べてみてもちょっといつもより肉々っぽい味かなぁ?って感じで完食。旦那も文句を言いながらも結局ハンバーグ大を2個を完食!

そして 夜中・・・

胃がもたれてもたれて全然眠れず・・・(私)

朝まで 結局熟睡出来なかったーー(涙)

(花蓮も夏祭りの興奮で中々寝付けない様子だし・・・)

そして 朝・・・ 胃のムカムカは全然治まらず、旦那の何気に胃がもたれてるみたいだし(だって私の2.5倍食べてるし・・・)

結局 お弁当に持って行くのは取りやめて残りはゴミ箱へ・・・

会社着いて、仕事を始めると もの凄い吐き気が・・・(つわり中を思い出します。)

どうも PCデスクに座っている姿勢が具合悪いらしく、本当に胃がムカムカしてきます。

おまけに私の勤め先は、製造業で2階は事務所、1階は工場になっていてクレーンが引いてあるので 毎日事務所は地震状態・・・

昨年のつわり中は その中でも何とか耐えしのいでいたのですが、昨日はついにトイレで嘔吐しちゃいました。。。

朝、花蓮用にすりおろした林檎もどうも駄目だったようです。

結局 この日は水を飲んでは嘔吐を繰り返し、つわり時期よりも辛い目にあってしまいました。。。

お蔭様で 夕方花蓮を迎えに行くまでに 何とか解毒はされたみたいで 吐き気は治まりましたが、時に下痢をするでもなく、やっぱりただの胃もたれかなぁ?

 

続きを読む


自分の事 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。