So-net無料ブログ作成
検索選択

初河豚食べました~♪ [8ヶ月]

10月26日(日) 

先日の12回目の結婚記念日ディナーに行けなかった代わりに 今回は旦那がいつも利用している乗合船がやっているお店にフグを食べに行きました。

ここは前にも連れて来てもらった事があって 古いところだけど 安くて美味しいしお座敷のお部屋を貸し切れるので花蓮ちゃんが大暴れしても大丈夫なので安心です。(笑)

本当なら毎年この時期は毎週の様に休みには旦那は釣り三昧、家にいた事がない位でした。

このお店が出している乗合船は今の時期は沖でふぐ釣りができて、自分で吊り上げたふぐの毒抜きまでした状態にしてくれるので 後は家で好きな様に調理できます。(お魚関係は全て旦那がやってくれます)

なので お店で食べるような薄~いてっさじゃなくて分厚いお刺身とか湯引きとか鍋&雑炊が毎週の様に食べれたんです。

なのに私が妊娠した事を機にめっきり行かなくなってしまって、持っていた小型ボートも実家に放置したままだし。。。 

特にふぐはいくら内臓を取っても血液中にも毒があって それも綺麗にするのだけど

”もし少しでも残っててお腹の子に何かあったらいけないから・・・” と言って 私がふぐを食べる事にすごく神経質でした。。。

私はとっても食べたかったのに・・・

そんな不満を出産前から言っていた事もあって、旦那が「今年の記念日は河豚を食べに行こう~♪」と提案してくれました。

もちろん私も大賛成~♪旦那はまだ駄目!って言ってたけど花蓮ちゃんにもちょっとだけ食べさせてみよう~♪

当日はお昼前に高速使って正味1時間かけてのんびりお出かけしました。

念の為に花蓮ちゃん用にお芋を柔らかくふかした物を持参して行きました。

お店に着いたらすぐお部屋に通されてのんびりする間もなくてっさが出されます。

こんな感じです。CIMG1521.JPG

早速食べてみると

「。。。。。」

これって何時さばいたんだろう?ってな味です。

まぁ 不味くはないのですが。。。

それから続々と料理が並びましたが、これは美味しい!って思えるのはから揚げ・ふぐちりのみでした。

てっさよりてっちりの方が新鮮で美味しいって・・・・

だいたい以前からこのお店は働いているおばさん達が要領悪くてとっても長く待たされたりもしてたんです。

今回は花蓮ちゃん連れてるし、はなからのんびりゆっくりのつもりだったので我慢できたけど・・・ 

そして極めつけは一番のお楽しみにしていた『白子焼き』がとっても不味かった事です!

これには本当にがっかりでした。。。

花蓮ちゃんに荒らされる前に慌てて写真を撮ってみました~♪

菜箸をつかんで大はしゃぎです(笑)

CIMG1522.JPG

CIMG1523.JPG

 

最初はおとなしくお芋食べたりしていた花蓮ちゃん、段々と飽きてきて暴走を始めます(笑)

 

 

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

運動会(つづきです) [8ヶ月]

つづきです。

土曜日、それもせっかくの運動会くらい休めないかなぁ?と思ったけど 

やっぱり駄目でしたねぇ・・・・ 休むとしても正味3時間の運動会なんですけどね。

まぁ 外出だけでも何とかでれるようになったので良かったです。

そして とうとう運動会当日、

天気は本当に快晴で 運動会延期の甲斐がありましたー(私も行けるようになったし)

運動会は9時からで 特に何もする事のない花蓮ちゃんは始まるまでに登園でいいという事なのでギリギリの時間に旦那に連れて行ってもらいました。

あまり 早く行っても旦那の居場所が無くて可哀相なのでちょうど良かったです!

旦那の出発に合わせて、私も会社で一仕事してから抜け 保育園で落ち合いました。

花蓮ちゃん、いつもと違ってお父さんとの外出に少し興奮状態(笑)私が用意しておいた洋服にちゃんと着替えさせて連れてきて来てくれました~♪

保育園に着いたら 前日とはまた更にバージョンアップした飾りつけ、幼児クラス以外の大きな子達はちゃんと運動場で整列しています。

そしてビデオカメラを構えたお父さんのが周囲を囲ってます。

”うちも何年後かはあーなるんだろうなぁ?(笑) 

最初は理事長先生の長~いお話。そしていよいよ始まって 最初の競技、0歳の花蓮ちゃんも競技に参加することに。。。

前日に知ったんですけどね・・・

保育園の運動会って 2時間以上ももたせられる競技ってあるのかな?随分前に父兄参加の綱引き&玉入れの参加募集の案内をもらっていたけど、欠席のつもりだったので 運動会の案内には殆ど目を通していませんでした。。。 

参加する競技は『かけっこ』らしい。。。 

つまり 私が花蓮ちゃんを抱いて走るらしいけど ちょっと不安・・・ 

まぁ 旦那でもいいんですけど!

でも 整列している人みんなお母さんだったので私が参加する事にしました。旦那様は皆さんカメラマンだったみたいです(笑) 

スタート直前 よく訳がわかってないけど、みんな一緒でご機嫌な花蓮ちゃんです。

CIMG1463.JPG

結局かけっこ といっても歩ける子は歩いて、無理な子は父兄が抱いて歩くって感じですが・・・最初は頑張って走りました。

 正味10~20m位かなぁ~?

CIMG1464.JPG

 

 

ゴールに着いたらメダルとお菓子をもらってご機嫌な花蓮ちゃんです。

CIMG1468.JPGCIMG1470.JPG

 

本当に気に入った様子で全然メダルを離しません!(笑)

ちょっと疲れたので休憩室で少し休憩・・・

誰もいなくて広いお部屋の中で思う存分ハイハイを満喫してます(笑)

CIMG1460.JPG

隣のクラスの双子ちゃんが可愛く遊んでいるのを邪魔する花蓮ちゃん(オモチャに夢中です。)

今のうちに少し授乳して また外に戻りました。

 

それからも また同じような抱っこで走るのに参加

CIMG1467.JPG

神妙なお顔の花蓮ちゃんです。

メダルが気に入ったのか結構重いのに外さず握り締めてます(笑)

CIMG1465.JPG

 

今回は何故か絵本をもらいました。

CIMG1466.JPG

それからは 玉入れ・綱引き・デカパン競争・後リレーなんかもあって、小さい子が本格的にバトン持って走ってるので驚きました。

CIMG1473.JPG

11時半頃に終了して そのまま保育士さんに預けて私は会社、旦那は家に一旦戻ってホテルへ向かいました。

先生は最初、一緒にいたお母さん達と離れるから戸惑うのでは?と懸念していたけど 全然心配なかったみたいです。

いつものように3時半頃迎えに行き、それからバスに乗ってお父さんをお迎えがてら名古屋駅に行ってみまぁ~す♪

ここでお笑いネタ

お迎え時に保育士さんに「これから お父さんをお迎えに名古屋駅まで行くの~」とお話していたら「花蓮ちゃん、名古屋デビューですね!」って。。。(爆笑)

名古屋って・・・そんなにたいそうな所じゃ全然ないし。。。

確かに今住んでいる所はもっと田舎だけど。。。

もっと 前から名古屋に行ってるし。。。

と 少しカルチャーショックを受けました。。。


nice!(0)  コメント(2) 

遅々UPです。。。 [8ヶ月]

とっても久々の更新になってしまいました。

中々PCを開く時間が会社でも家でも作れなくって放置してましたが

毎日毎日中身が濃い日々が続くので、このままだと せっかくの成長の記憶が薄れそうで慌てて書いてます(笑)

まず 10月18日(土)は花蓮ちゃんの保育園の運動会でした。

本当なら 11日のはずだったのですが、雨のため順延(とはいっても朝方にパラついただけなんですけど・・・)になったのです。

元々私の職場は2年前から祝日がお休みに替わったので、その分が土曜日の出勤日となり、祝日が多い月は殆どの土曜日が仕事です。なので当然その日もお仕事でした。

最初の予定の11日は、次の土曜日が休みになる事もあって、絶対に休めません!なので当初から『欠席』と届けておいてありました。(旦那も毎週ほとんど休日出勤している身なので)

そうして日々が過ぎて運動会の週になったら 急に先生が(園長&副園長)

「運動会、どうしても来られませんか? どうも花蓮ちゃん所以外の方は出席されるのですが・・・」

「。。。。」 

「花蓮ちゃん、最近は色々と分かるようになってきてるので 淋しいと思うのですが、まぁ無理にとはいえないのですけど。。。」

って 無理に言ってるじゃん!

この繰り返しが 朝の登園時とお迎え時にあって。。。

さすがに私も参ってしまって

「私は絶対に無理ですが、父親の方に仕事を昼からにしてもらえるか一度聞いてみます。」

と言って 何とか開放してもらいました。

そして その夜 旦那に相談

取り合えず 何とか旦那に運動会に参加だけしてもらうようにしました。

でも 終わった後すぐ高速に乗って会社へ飛んで行かないといけないので大変です。

運動会は昼までなので 終わった後は通常の時間までは預かってもらえるので安心です。

そうして迎えた10月11日、朝外を見ると地面が濡れてます。

でも 予報では雨とは言ってなかったので気にしてなかったのですが、空が全然明るくならず、ちょっと心配になって保育園に連れて行く前に電話してみました。

すると ”繋がらない・・・” 

きっと 問い合わせが殺到してるのでしょうね。。。

やっと 繋がって聞いてみたら

「今 中止に決まりました!」

と。。。

「何だぁ~~中止なのぉー!」

って感じです。

雨天時の順延は14日の火曜日になっていたので これはどうしようもないなぁ?と思ってたら

昼前に保育園に連れて行った旦那が 「順延日は来週の土曜日だって!」って聞いてきて

またしても私は仕事。。。

夕方保育園に迎えに行ったら 園長先生が出てきて直謝りされてしまいました。

この園長先生、園長といってもかなりお若くて、多分私と同じくらいか下手すると下かも?もうすっかり運動会の仕様(体操服&帽子)になってて、校庭も前日にすっかり飾りつけも終えてトラックもちゃんと描かれてて。。。

先生見た途端 「大変でしたね。。。」って思わず声かけちゃいましたよ。。。

園長先生はちょっと涙目で「そんなんですよー、朝6時に来てずっとどうするのか検討してたんだけど、折角だから 万全な時がいいねって事になって・・・花蓮ちゃんのお母さんにも 無理言っちゃってたので本当に申し訳なかったですー」と言われちゃいました。

本当、そうなんですけど、朝6時に来てあたふたしていた先生達を思うととっても気の毒(その日は8時頃から日が照り始めて晴天だったので)

順延日もやはり 火曜日だと中々保護者も集まらないし、天気もイマイチらしいので1週間延ばす事になったらしいです。

ご都合はどうですか?と聞かれたけど、その日も仕事だし、旦那にまた聞いて見ることに。。。

さすがに 前回無理無理で何とか行ける様になったこともあって、今回は「また無理ですよね。。。」と少し控えめな感じです(笑)

帰ってから旦那に聞いてみると、どうも夕方から会社の感謝祭が名古屋駅のホテルであるのでその日はさすがに会社に行かなくてもいいらしく、夕方まではフリーなので、この日も昼まで旦那にお願いする事になりました。

私の方も、少し仕事がひと段落したので 休むのは無理でも運動会の何時間かは会社に外出扱いにしてもらえるか聞いてみた所 了解を得たのでその時間抜けてまた会社に戻る事になりました。

ちょっと長くなったので一旦終了します。。。

CIMG1443.JPG

少し前までちょっと大きかったのに あっという間に小さくなってしまったジンボリーのセットアップの上下

羊さんの絵が付いててとっても可愛かったのに写真撮ってなかった事思い出して慌てて撮ってみました。

もう 新生児用の服はさすがに着れなくなってきました。(当たり前ですよね。。。)


nice!(0)  コメント(0) 

ハーレム状態(笑) [8ヶ月]

花蓮ちゃんは保育園で一番の年少さんでまだ赤ちゃんな事もあって、入園当初から人気者でした。

まだ人見知りする前だった事や親に似ず(笑)とっても愛想が良い事もあって、

保育士さんも”愚図る事もほとんど無く、本当に手のかからない子だねぇ~♪”

と言われるくらいにニコニコちゃんなのでちょうど お世話したい盛り の1・2歳児の子達が競い合うように娘の所へやって来てたらしいです。

朝の登園は今はだいたい8時ぐらいに園に連れていくと、10人はもう来ていておもちゃを広げて遊んでいます。まだ腰が完全に座る前までは 登園して先生の手が空いていればすぐ抱っこしてくれて その間に着替えの服やオムツを入れたりとかの準備をしてました。

先生が手いっぱいそうだと花蓮ちゃんを抱っこしたまま支度したり、タオルを敷いた畳に寝そべらしてその間に支度したり。でも床に花蓮ちゃんを置いた途端、一人二人と子供達が集まって来て。。。

ここで慌てて先生が花蓮ちゃんを抱きかかえます(笑)私は特に気にしないし、時間もないのでそん事も構わずにいそいそと準備してます。先生は子供達を制止しながら顔や手を近くに持っていくと「近い近い」って言ったりしててもう大変です!

最近の朝の光景は花蓮ちゃんはお座りも普通にできるので朝来て畳に座らせていると、花蓮ちゃんの事が大好きらしい(笑)H君とk君が貢物のおもちゃを持ってやってきます。

というか、花蓮ちゃんを抱きかかえて園の門をくぐるのを一早く見つけると「花蓮ちゃ~ん!!」って手振ってます(笑)でも まだまだ子供、お気に入りのオモチャで一生懸命遊んでいる時なんかは、花蓮ちゃんのこ事なんて目もくれず夢中になってます。そういった時は女の子が一人、二人とやって来て、お世話してくれてます。この女の子達がまた可愛いんです♪

そして 9月から1歳になったばかりで入園して来たSちゃん(女の子)

初めの1ヶ月くらいは毎朝見ると泣いて泣いて、保育士さんにしがみついている図しか見れなかったけど、1ヶ月経ってやっと慣れたのか、朝会って挨拶すると笑顔ちゃんです♪ そして 最近では私達が来て花蓮を座らせていると自然に寄って来て、2人でなにやら目と目で交信しています~♪

仲良くお世話してくれるお友達もいるけれど、月齢も一番花蓮に近いし、同じ学年、このままずーっと同じなら5年間も一緒なので初めて出来たお友達になるかも~♪

こんな感じで 朝は 結構子供もお父さん・お母さんもバタバタで慌しく行き来してるのですが、お迎え時はいつも花蓮かもう一人k君の2人で一番最後位な感じになってしまってすごく静かなお部屋の中で保育士さん2人と花蓮ちゃん達はオモチャで遊んでいます。

やはりいくら遅くても皆さん6時~6時半までにはお迎えを済まされてます。お迎えに行くと花蓮ちゃんはもうしっかり認識していて、私を見つけると”極上の微笑み”で部屋の隅から一生懸命ハイハイして来てくれます。もう本当に可愛くってぎゅうと抱きしめてしまいます。

前置きが長くなってしまいました。。。標題は 先日すごい光景を目にした時の事です。それは 少し頭痛がしたので会社を定時に上がってそのまま買い物のせずに保育園へ迎えに行った時の事、5時半少し前くらいでした。。。 園のお迎え部屋は朝のように賑わっていて、風船飛ばしたり。紙吹雪まいてる子がいたり(作ったのかな?)凄い状態。

先生ごくろう様です。

その部屋の中で花蓮ちゃんが見当たりません!いつもは一人で座って積み木で遊んでいるか、部屋に見当たらないとベットで寝てるのにベットにもいません!あれぇ~?と思ってキョロキョロしていると・・・と

先生が「お母さん、こっちですぅ~」と手招きされて見てみると子供達(それも全員男の子)の小さな輪の中に花蓮ちゃんがいるではないですかー!! まさにハーレム状態です!輪の中の花蓮ちゃんは私が「花蓮ちゃん!」と呼ぶと「あーっ!」と言って嬉しそうに手をあげて喜んでいます。

今から こんな状態に慣れてしまったら・・・

 と、少し心配になっちゃいます。。。

早速帰ってから旦那に報告

「あのね、いつもなんだけど 今日はまた凄い光景だったよー」

と言ったら、

旦那 「花蓮ちゃんも 俺みたいに人生で一番モテたのが保育園の時だったらどうしよう~」

と言ってました。どうやら旦那は小さい時から誰区別なく普通に優しく?接していたので幼稚園の頃は女の子みんなから”お嫁さんにして~♪”攻撃を受けてたらしい。。。(笑)

これも遺伝かなぁ?(そんな訳ないかぁ~)

とにかく 園のおこちゃま達は一番小さい子をとっても大事に優しくしてくれてる事は間違いないので、そういう優しい子に育ててるご家族や園の先生達もそういう方達だから自然とそうなるのでうしょうね~

なので、花蓮ちゃんも来年 下の子が入園した時は、自分が可愛がってもらったみたいに 優しく接せられる子になって欲しいなぁ~

さて 花蓮ちゃんの離乳食ですが、自宅では中々進みません!

園から帰宅するとやっぱりまずオッパイを欲しがるのでそれから離乳食といっても 花蓮ちゃんが私を離してくれなくて、結局ずーっと遊んでいるか 眠ってしまうかになっちゃいます。

花蓮ちゃんの愚図りの合間をみて作って食べさせてみるのですが、毎日はどうも上手くいかないのですよね。。。

母からは ”自分達の食事よりも花蓮ちゃんを優先させなさい!”って言われるのですが、優先どころか 全く食事の支度なんて出来る状態じゃなくて 殆ど旦那に作ってもらっている状態です。

でも もうそろそろ3食にしなくてはいけないのに・・・

CIMG1427.JPG

最初はおとなしくハイローチェアに座っててくれるんですけどね。。。

CIMG1424.JPGCIMG1425.JPG 

 

CIMG1426.JPG

最近は 自分で食べようとする(訳ないよね?)かの様にスプーンを私から奪い取ります。

 

お風呂上り、いつもは熟睡なのに、この日はお遊びモード・・・

疲れるまで付き合ってたら こんなひょうんな表情でずーっと寝そべってチョコちゃんと会話してました~♪

CIMG1439.JPG


nice!(0)  コメント(6) 

8ヶ月になりました。 [8ヶ月]

UPが遅れましたが、12日で花蓮ちゃんは8ヶ月になりました~♪

7ヶ月になりたての頃はハイハイからつかまり立ちしても 何か不安定でいつ後ろに転げるかわからなかったので後ろにクッション等をあてがっていましたが、最近は足腰もしっかりして上手くバランスも取れているので安心して見ていられます。とはいってたまぁ~に後ろにゴロ~ンしたり、頭の重さにバランスが崩れて横から倒れたりして。。。よくおでこを赤くしてしまします。

私は、少しの転び具合で声を出したりしないんだけど、旦那がすぐに反応するから その声に驚いて泣いちゃったりしてますね。。。

一時は買うつもりのなかった歩行器を購入しようか迷っていましたが、(既にジャンパルーはリビングのオブジェ化してて、今では取り込んだ洗濯物をワンコ達に荒らされない様に上にいっぱい積まれてたり・・・)なるべくハイハイをさせた方がいいという事を聞いたので、やめて取り合えずダイニングには来られないようにベンチ型の椅子で通せんぼして 後は好きなようにリビングで遊ばせています。

もう お約束のティッシュ出しやCD・DVDのケースは大好きなのでテレビボードの上のコレクションは即効で撤去しました。

これで しばらくは録り溜めた韓国ドラマとかは見れないなぁ?

保育園でもかなりハイハイで動き回っているみたいなのですが、家に帰ってもいっぱい動かせてます。

でも 一通り思いっきり遊んで、ふと我にかえった時に私の姿が目の前にないと途端に泣き出します。。。

なので それまでに家事の一通りをしておかないと何も出来ない状態に・・・

最近はご飯だけは炊いておいて 料理の下ごしらえ(そこまで出来れば御の字です)愚図りだしたら離乳食&オッパイなのでベッドにそのまま添い寝していると旦那が帰宅してきて、そのまま旦那にご飯作らせちゃったりしてます。

どんな状況でもパッパと美味しいものをすぐに作ってくれるので頼りになります。

先週・先々週と2週続けて車で遠出してみました。高速で正味2時間かけてお気に入りのラーメン屋へ・・・花蓮ちゃん用に初めて瓶詰めベビーフード(無添加のかぼちゃ&イモペースト)を持参して食べさせてみたのですが・・・お気に召さなかったみたいです。

イモとかぼちゃ大好きなのに。。。

そして、美味しそうにラーメンを食べている旦那を見てお口をもぐもぐとさせているのでとっても可哀相になり白ご飯と注文してみました。

さすがにラーメンは無理なので・・・

多少柔らかめのご飯だったから食べさせたんですが、もうお粥じゃなくても少し柔らかめなら大丈夫なのかな?でもご飯だけじゃぁねぇ。。。お出かけ時の離乳食をどうするのか?これからの課題だなぁ?折角気候の良いこの時期、花蓮ちゃん連れて沢山お出かけしたいしなぁ~

あんなに嫌がってほぼ毎日泣きながら乗っていた車(チャイルドシート)にも 最近では随分と周りにくくり付けてあるトイで遊んでてくれて愚図りにくくなりました。でも3日に1回は歌を歌ってるかなぁ?

親子3人でのお出かけの時は旦那の車にベビーカーのマキシコシをチャイルドシートにして使用しています。この時は隣に私が座っているので花蓮ちゃんも機嫌良くしてくれてるのになぁ?

最近の変化は、寝顔が旦那にそっくりだった花蓮ちゃんですが段々と私に似てきましたねぇ~。夫婦2人ともパッチリ二重瞼なのに 花蓮ちゃんは一重です。これは私も1歳くらいまでバッチリ一重だったので間違いなく遺伝です。

でも最近おねむの時とか目をこすってると二重になります。

後、生まれた時はまつげが無くってビックリしてたけど・・・

CIMG1436.JPG

ちょっと 怖い図ですけど・・・

 

 CIMG1437.JPG

生後1ヶ月頃から徐々に生えはじめてきて・・・

 

CIMG1435.JPG

私と同じマスカラ・ビューラーいらずのまつげに成長中~♪

そして旦那に似ちゃったのは?

CIMG1401.JPG

真ん丸お月様みたい~(笑)

出産時にこの真ん丸頭がつかえて降りて来られなかった花蓮ちゃん。。。

旦那にしっかり似ちゃいましたねぇ~(頭頂部がまぁるいんですよねぇ~)

おまけ

CIMG1399.JPG

寝起きに散々遊んで暴れてでもしまじろうは大好きみたい・・・

CIMG1412.JPGCIMG1413.JPGCIMG1414.JPG

『いないいないばぁ』の絵本、大好きで食べたり(笑)ひとりでページめくって遊んでます。

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(6) 

我が家の長男のお誕生日です。

10月10日は 家の長男のロッソ君(ロングコートチワワ)の7回目のお誕生日でした。

彼が家の子になったのは 私が一目惚れした為です(笑) 

本来私は小さい頃から猫が常に家にいた状態で育った為 筋金入りの猫派で 今でもどんなネコちゃんとも仲良くなれる自信があるくらいなのですが、犬ももちろん好きでした。

以前実家で飼っていたワンコと悲しいお別れをした事もあって 2度と飼わない(飼えない)と思ってましたが、旦那も小さい頃から犬を飼ってた犬好きだし、いつもペットショップに行っては可愛いワンコやネコちゃん達を見て癒されていました。(私達夫婦の共通点の一つに”無類の動物好き”ってのがあるので)

それでも当時住んでいたマンションは賃貸だったのでもちろんペットは不可!!(なのに ゲージにいれてフェレットやトカゲなんか内緒で飼っていたのですが・・・)それも犬猫に至っては問題外の状態、いつもショップでワンちゃん達を見ては「いつか 飼いたいねぇ~」って話していました。

でも 私たちが飼いたかったのは大型犬、いつか子供が生まれてその子が背中に乗ってもビクともしない(ちょっと無理がありますが)様な大きな犬を飼うのが夢でした。

でも 当初は家の購入(大型犬を飼うには一軒家)も考えていなかったし、他のペット達もいたので、毎回ガラス越しに眺めて帰っていました。

そんな日々を過ごして数年、沢山いたペット達も寿命と共にいなくなり、2代目のフェレット達(通常フェレットは7~10年が寿命です)のみになってしまっていまいた。

たまたま買い物に出かけた近所のジャスコ、いつもお決まりのように見に行くペットショップ、そこで茶色くて小さな小さなワンコが目の入り、よーく見るとお目目がクリクリしててとぉ~っても可愛い!その時は空のペットボトルで可愛く遊んでいました。犬種をみると『ロングコートチワワ』とありそれまでの短毛のチワワしか知らなかった私には衝撃的な可愛さでした。(もちろんスムースちゃんも好きです)

これを一目惚れというのでしょうか?もう目が釘付けでしばしそのガラス張りの前に釘付けに・・・

家に帰って、早速旦那に報告。

私 「めちゃめちゃ 可愛い子犬がジャスコにいたのー」

旦那 「ふ~ん」

    「ん。。。」

    「駄目だよ!」

私   「。。。。」

    「すっごく 可愛くて 今まで見たこともないくらい可愛いよー」

    「一度 見に行ってみなよ~♪」

旦那 「駄目駄目! 飼えないからねー」

まぁ こんな展開は想像ついたのですが 何故かどおしても旦那に見てもらいたくて時間を置いてしつこくお願い

そして あんまりしつこい私に旦那が一つ条件を出しました。

それは

”チワワを飼う心構えを言ってみて、旦那を納得させる”と言う事でした。

 ・・・・

それって とっても私にとっても難しい問題

旦那って

私と違って本能では決して動かず

いつも 先の先を読んで 慎重で、自分が納得しないと動かない人なんです。

そんな 旦那を説得する自信がない・・・

でも 私は頑張りました!

それから チワワや子犬の本を買い

習性や飼育方法、そして飼った場合の対策(隠れて飼う事になるから)

等を一生懸命考えて、毎日その子の所へ通ってその子の性格を観察したり、

お店の人に「今 飼えるように説得してるから 売らないで待ってて下さいね!」ってお願いしたりして

そうこうして 10日くらいたった時、はじめてお店の人に「一度抱いてみますか?」

と言ってもらい 抱いてみる事に。。。

抱かせてもらったら、本当に手の平に乗る位に小さくて、私の胸にしがみついてきます。

もう 本当に可愛くて、ますます欲しくなっちゃいました。

早速家に帰り 旦那に報告!

その時に その子の性格やチワワの性格を分析して もし飼っても 無駄吠えしない・日中一人にしていても割と平気・慎重だけど、そんなに神経質な性格じゃなさそう

等と今までの観察や、調べて事を話して、やっと旦那が見に行ってくれる事になりました。

お店に行くと お約束のようにお店の方が旦那に子犬を抱かせて(笑)

本来 犬が大好きで、自分も飼いたいけど、状況を考えて心を鬼にしていた旦那も イチコロでした~♪

旦那も私の分析した通りの感じを感じたらしく

ついに 飼ってもいいよ。。。

と言ってもらえました。

それから また一週間猶予をもらって その間にワンコをお迎えする準備をし、

無事 我が家にやって来ましたー

名前は毛色がレッド(赤色)なので

 『ロッソ』に決定~♪

旦那がつけました。

ロッソは 観察通り 無駄吠えもしなければ

まだ生後2ヶ月弱の赤ちゃんなのに 夜泣きとかも一切なくって

最初から 用意していたゲージの中でスヤスヤと眠ってくれていました。

当時から 勤めていた私は、毎晩残業で遅く早くても8・9時にしか帰れない状態

さすがに 最初は心配だったので2日連休前の日にお迎えに行き、2日間みっちり一緒にいて

その後は毎昼休みに様子を見るために自宅まで帰っていました。

当時まだご飯も柔らかくしたものを2回あげていたので・・・

昼間留守にしている間、泣いていないか心配だったけど、どうも大丈夫だったみたいです。

その後は お散歩できるぐらいの時になってから大きめのマチ付きトートバッグの中に入れて車まで急いで連れて行き

車でお散歩地まで行ってお散歩をするっていうのを1年位していたかな?

無駄吠えもしなくてキャン鳴きも一切しない おりこうさんなロッソ、日陰の身でずーっと過ごしていたけど

そろそろ そういう生活も可哀相だな?って思って

思い切って ペット可マンションを購入~♪

偶然にも ロッソ購入のジャスコがある目の前のマンションにお引越しです。

それからは お出かけ時に大きなかばんに入れられて声を潜める必要もなくって

ベランダにも悠々と出て行けて

少しぐらい鳴いてもいいんだよー

って感じで、私たちも 肩の荷がおりました。

その後 2年後にはチョコちゃんそして今年に入って花蓮ちゃんと次々妹達が増え

その子達に愛されながらも 一人でいるか、私のお膝にいるのが大好きだったロッソちゃんはそれが中々叶わない日々です。

花蓮ちゃんが生まれてからは中々一緒にお散歩することが出来なくて、とっても寂しい思いをさせていますが

これからの時期は花蓮ちゃんもお散歩OKだし、気候も良いし

ロッソの大好きお散歩を再開させたいなぁ~

ロッソちゃん、今まで大きな病気も小さな病気も一切せず、旅行好きな私達夫婦の為に何度もペットショップに預けられてもおりこうさんにしていてくれて 

先住のフェレット達とも可愛く遊んだり、声をひそめて暮らす生活も1年以上してくれて、後からいきなり来たチョコちゃんや今年生まれた花蓮ちゃんに少し戸惑ったり、

段々自分が一番ではない事を感じているのか 自分が前へ前へ出ずにいつも控えていて

わかっているけど そんな思いさせてごめんね!

さすが お兄ちゃんだね~

いつまでも 健康で 元気で 可愛くいてね!

ロッソボード211.jpg

まだ ロッソちゃんだけだった時 旦那の釣り用のボードに乗せられてビクビクのロッソ君(笑)

ロッソボード11.jpg

しばらくして 慣れたのか少し余裕の表情です(もちろん 陸の上に上げてある状態です)

ロッソ1.jpg

ちょっとだけ カメラ目線にできる様になりましたー

 

06-09-09_13-451.jpg

花蓮ちゃんが生まれる少し前 大きなお腹の私との2ショット 

06-10-29_1.jpg

ちょっと ロンパリ気味になってますが・・・ 大好きな車でのおでかけ(後ろで固まっているのは車が大嫌いなチョコちゃんです)

 


nice!(0)  コメント(4) 

12回目の記念日です。 [自分の事]

12年前の今日 私達夫婦入籍しました。

(平成8年10月08日です)

そして 出会ってからちょうど16年。思えばお互いこれまで色々ありました。(笑)

付き合っている間に別れそうだったのは 一度きり、当時彼(旦那の事ですが)は実家の仕事を手伝っていたのですが、色々と揉めて南米へ放浪の旅に行ってしまいました・・・・

その頃 付き合って1年は経っていましたが、彼の前の恋愛で遠距離恋愛に疲れて別れてしまった経験があったので、行ったっきりいつ戻るか分からない彼を待っている自信も無く、

”別れる訳じゃないけれど、待ってないから・・・”と言う事でちょっと危機がありました。

手紙のやりとりはしてましたが・・・

でも結局、その放浪の旅はアルゼンチンからペルーに向かってる途中高山病にかかってしまい、途中で帰国する事になったので当初の予定より1ヶ月位早く帰ってきました。

それでも Ⅹマスやお正月、バレンタインとかイベント盛り沢山の時期に独りで過ごさなくてはならなくって、当時まだ精神年齢がお子ちゃまだった私は耐えられるか自信なかったんですよねぇ~(笑)

でも 帰国後すぐに私の誕生日だったので帰国した次の日から4泊5日の伊豆旅行に行ったのでした。。。

すっごく楽しかったなぁ~♪

それからも お互い色々と波乱な事が起きた年月でした。

結局 彼は帰国して実家と元のさやに納まったら 今度は私の実家で両親が別居(この事はいつか書けたら書き残します)新しい地へ引越して(ここで名古屋を離れ小牧に移ります。)実質私が家長で母親と1年間2人暮らししました。

そして 一年後、両親が復縁して そのまま母は父が移った浜松へ・・・ 

この時私も両親と断絶。まぁ でも数年後には和解しましたが。。。

そして彼(旦那)の方は・・・

両親と元さやに戻ったものの、やはり折り合いが悪く、そういうストレスもあってか肝炎を発症(彼の母親がB型肝炎のキャリアだったんです。)

入院生活に。。。

インターフェロンという抗癌剤の治療で2ヶ月程入院。この時に私も肝炎がうつらない(旦那の場合は慢性肝炎だけど、私がうつると急性か下手したら劇症肝炎になるらしいので)ように抗体を付ける注射を3回接種するも全く抗体が付かず。。

これが原因で結婚後もしばらく子作りが出来ませんでした・・・

退院後、すぐには回復しなくて 病気の発症の大きな原因となった実家とは結局決別・・・

療養生活になりました。抗癌剤治療は一回目は結局不発に終わり、病状は小康状態でした。

その後 様子を見て更に2度の抗癌剤治療をし、少し肝臓の数値も落ち着くようになり 随分と普通の生活ができる様になって来て、

丁度その頃 お互いのアパートの更新時期が重なって、当時彼は隣の県(岐阜県)に住んでいて私の自宅からは車で1時間弱かかり かなり不便だし、彼も無職だったので節約の為にも一緒に住むことに決定!

でもお互い家族(当時 私はフェレットというイタチと彼はモモンガ・トカゲ・クモ・そして彼もフェレット)が沢山いて、普通のアパートの同棲生活って感じはとても無理で、(お互い自分の空間も欲しいので・・・)

探す物件はどおしても二人暮らしというよりも ファミリー向けのマンションになってしまって・・・

でも そういう所って契約が結構やっかいで(土地柄かもしれないのですが。。。)夫婦だと 結構甘い審査でも同棲って事だと色々と難関が・・・

なので 婚約中って事にして探して探してやっと気に入る所があったけど、婚約中だと 保証人もそれぞれいるという条件付き。。。。

当時 お互い共自分の両親とは絶縁してるし 頼る親戚もいない。。。

途方に暮れていた時に 彼から思いがけずプロポーズ・・・

結婚する気は全く無かった私は少し驚きましたが、

このまま彼とはずーっと一緒にいるし・・・

好きだし、彼しかいないけど。。。

う~ん

でも・・・

即答は避けました・・・(笑)

そして 次の日私がとった行動は・・・

『占い』です。(ベタですね・・・)

仕事が終わってから名古屋の街中で占ってもらいました

彼との事を。。。

結婚の事は伏せていました。

そうしたら

相性は

物凄く良い との事

あまり 細かい所までは覚えていませんが

相性で大事な部分で

生まれた 干支が同じ種類(彼が午で私が戌)あと九星での相性とか何か色々調べてたけど

全ての相性が良かったみたい・・・

まぁ これは直感でわかってたことですが

私が こだわっていたのは 入籍する日柄を選んで欲しくて

散々 占わせてから その事を告げ

今日の日付になりました。

その 当時から約3ヶ月後でしたけど・・・

彼からのプロポーズで 自分の気持ちは決まっていたけど

第三者からもお墨付きを頂いて

しっかり 決心しました。

そして 次の日 

旦那に返事と入籍するならこの日(10月8日)とお願いして

無事決定~♪

それからは 当時勤めていた会社に報告し

引越しも無事に済ませ

当日 二人で仲良く役所へ入籍届けを出しに行きました~♪

あれから 12年かぁ~

彼の病気は それから段々と回復し

入籍して暫くは それまで1年以上療養していたのでならしの為に半年くらいバイト生活

そして 入籍から半年して

豪華な新婚旅行~♪

二人とも大好きなバリ島へ2週間も行って来ました~

この時の旅行の事は今でも鮮明に覚えてるなぁ~

それからも 2年に一度は行っていたバリ島

もう4年も行ってません

テロとかの影響で

名古屋からの直行便が

無くなってしまったから(今年から復活しましたが)

バリ島行くのに

乗り換えがあるのは

ちょっと大変なんです

でも4年前は行ったのですが

最近は そんなに休みも取れなくて

気がついたら4年行っていません

本当なら 2年前の10周年の時に行きたかったのですが

泊まりたいホテルに空きが無く

泣く泣く諦め

サムイ島に行きました

そこで一番のホテルに泊まったけど・・・

やっぱり バリ島が一番いい

バリ島なら どんな安宿でも

楽しめる~

一時 老後はバリ島で暮らす事も考えてたくらい好きなところです

花蓮ちゃんにも 沢山沢山連れて行ってあげたいなぁ~

昨年は 安定期の妊娠6ヶ月の9月の内にサイパンに行きました。

私にとっては初めてのアメリカの地(いつもアジア圏ばかりなので)

そんなに期待していなかったけど

すっごく良かったなぁ~

子連れ(結構赤ちゃん連れも)多かったし、それだけ安全って事かな?

近くてお手軽なので 最初に花蓮ちゃん連れで行くには良いところかもしれません!

今日も(毎年仕事が忙しくて)当日の外食も豪華なご馳走も無理だったけど

旦那が少し早く仕事を終わらせてくれて

帰りに奮発して 結構お高いお肉を買ってきてくれてりしてセッティングしてくれました

その間 花蓮ちゃんと添い寝授乳です。

明日 まだ仕事なので お酒は無し。

でも 落ち着いたら何処かで美味しいディナーを食べたいなぁ?

暫く 私にお休みがないので 泊まりで何処かに出かけるのは無理かな?

温泉でもいいのになぁ?

今まで16年間、結婚して12年 色々あったけど 当時も今もすっごく幸せです。

12年 二人でラブラブに過ごせたけど これからは3人 健康で過ごせたら 他に何も望まないかも?

出会った16年前は 私は本当に子供で、あのまま普通に過ごしていたら とんでもない勘違い女になっていたかもしれません!(思いっきりバブルの恩恵受けてたから・・・)

でも旦那に出会って、女性的・人間的にもとっても成長しました。

旦那も私と過ごした年月の中で

随分様変わりした様な・・・(中身みも見た目も)

お互い 出会うべくして出会えたと思ってます。

結婚当初から 私の今までの人生の選択に 

”彼との結婚だけは絶対間違っていなかった”

と 声を大にして言えたけど

その気持ちは 12年経っても変わっていません!

旦那はどう思ってるのかな?

私と同じ様に思ってくれてたら嬉しいけど・・・・

これからも 末永くお互い健康に過ごそうね!

宜しくお願いしまぁ~す♪

 

 


nice!(0)  コメント(6) 

たまには自分磨き・・・ [自分の楽しみ]

エステに行って来ました。

エステ・・・といってもフェイシャルリストアップが主のところで

元々同僚が一年前から通っているところを紹介してもらって土曜日にやっと行って来られました~

私 エステってこれまでお試し(タダか格安のもの)しか行った事がなくってそれもここ十年以上全く行っていませんでした。。。

もともと肌も丈夫だし あんまり乾燥肌タイプでもないので乾燥・しわなんて全然無縁だったんです。

今までは。。。

そう 出産を機にめっきり肌が衰えてしまって・・・

痩せてしまったせいか、少しお肌がたるみがちです。

特に妊娠中の女性ホルモンが増殖中の頃に比べると・・・(涙)

そして 最近の寝不足くんも手伝って 全体的に顔がくぼんでます。。。

そんな私を見かねてか、出産前から

「出産後に絶対行きたくなると思うからその時紹介してね!」

と お願いしていた事もあって 先日「もう そろそろどうですかぁ?」と紹介してくれたのです。

場所は隣の市で車で30分ほどかかります。話に聞くとたっぷり2時間は施術をしてくれるようなので 休日しか行くのは不可能。。。

で ちょうど土曜日がお休みだったので 駄目モトで電話で聞いてみると 空いている時間があるとの事、なので早速行って着ました~♪

当日、店について出迎えてくれた方は 本当に物凄く綺麗な方でした~

これなら安心って感じです。

簡単なカウンセリングを聞いたけど、あらかじめ前情報をもらっていて 時間もないので、簡潔に(笑)

本当なら最初はお試しかららしい(それでも5000円です)のですが、同僚から 「片側だけリフトアップされても困りますよー」と言われていたので 「全体でお願いします!」と言う事で、まるまる1回分を施術してもらうことに・・・

カウンセリングルームにて、最初 鏡を見てショックだったのは 50歳は過ぎている先生と並んだ時、”肌の張りが全然違う。。。”って事でした。やはり この年齢でお手入れ不足はてきめんに表れますね。。。

そして先生から 「顔が少し四角くなってるの わかります?」って言われちゃいました。。。

丸い顔っていうのは分かっていたけど、今は四角いんだ・・・ 

と少しショックでした。。。

でも まだ30代だから大丈夫ですよ~♪

と言われ(まぁ 50過ぎの人があれだから) 

施術前に「気になるところは?」と聞かれて「全部です!」って答えておきました。

そしていよいよ施術です。

個室の綺麗なお部屋にまぁるいUFOのような形の高級そうなチェアに腰掛けてそのまま少しリクライニング。

フットチェアもちゃんとあって良い感じの座り心地です。

出産の時にサービスで付いてたエステはベッドに横になって下半身もマッサージしてもらったので なんか顔だけって不思議な感じです。

このエステは普通のクリームや美容液を付けて肌の浸透を促すという類のものではなくて、顔の表情筋のマッサージだそうです。

最初はエステティシャンの方が首のリンパ節がある辺を流す感じでマッサージしてくれるのですが、あとは棒状のようなもので内側から外側へひたすら流す感じ。。。

何かコードに繋がっているからきっと何かが(電気かなんか?)流れているのでしょうけど 特に何も感じず、ただひたすら痛気もちイイのです。

顎下から耳の付け根までのマッサージを徐々に頬の方へ移動していくんですが、途中流す棒を変えたりして 本当にひたすら棒でのマッサージです。

途中美容液のようなものを塗ってシートパックのような事もしていましたが、本当に気持ちが良くってウトウトしていました。

でも 私は以前から整体とかも全然平気で多少の痛みも全くOKなので気持ちよく感じたかもしれないけど、人によっては少し痛いかも?

眠そう~で眠れない刺激の中でやっと「お疲れ様でした~♪」と言われて起き上がり、時計を見ると きっちり2時間経ってましたね~ 

そして いよいよ鏡の前へ。。。 

すると 上がってる!

確かに・・・

少しコケてげっそりした感じの頬が少し上がって目が窪んで彫が深くなっていた二重瞼も気持ちはっきりした感じになってます~

先生にも 「もともと顔が小さいのに 更に小さくなりましたね~♪」と言われました~♪

そして ここ3ヶ月くらいで急に気になり始めた薄いほうれい線・・・

見事に無くなってます♪

でも これはほんの一時の事らしい・・・

もって2日~1週間だそうです。

年齢にもよるでしょうけど

こんなに効果があるなら・・・

10回くらい通おうかなぁ?なんて思っちゃったけど

何せお値段が一回2万円!

10回コースにすると1万8千円になるらしいけど、一度に18万円払うなら たまに施術して2万円払った方がいいなぁ?と 思い 次回も勢いで予約してしましました。。。

ついつい。。。

早速 急いで自宅に帰り 旦那に「ねぇ 変わった?」って聞いてみたら いつもは「そんなの わからん!」っていうくせに 今日に限って「うん そうかも?」って。。。

ちょっとショックでした。。。 

でも 2万円は高いなぁ? 自分で何とかリフトアップ体操とかでキープできないのかなぁ?と思ったけど、同僚曰く 人の手でとかでは動かせない筋肉があって それを刺激してリフトアップするらしいです。。。

そして 次の日・・・

鏡をじっくり見てみたけど 昨日ほどの感動はないかなぁ?

って事はもう戻ってしまったのかな?でも頬の辺りの筋肉は少しパンと張った感じは続いてます。

でも こんなに早く効果が衰えるって事はやっぱり2週間に一度の目安に10回位は通わないと駄目なのかなぁ?お金と時間の問題があって少し悩みますが、2週間後の予約までじっくり考えてみたいと思います。

やっぱり この年になるとお手入れは必要ですね。。。

さすがに 通うには勇気がいるお値段だけど、行った価値はありました。

何ヶ月に1回の自分へのご褒美にはいいよね?

でも 何ヶ月に1回じゃあ 効果がもったいないんだよね。。。


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。