So-net無料ブログ作成
検索選択

やっぱり 来たか。。。 [6ヶ月]

早いもので 来週から9月ですね!

花蓮ちゃんも保育園に通い始めて3ヶ月経ちます。

8月はほとんど通っていないのですが。。。

保育園に預ける前に 周りから

「保育園・幼稚園は全ての物に名前を入れなきゃなので大変よ~」

と聞かされていましたが、いざ 入ってみると その様な事は言われる事もなく、そのままゆうゆうと過ごしていました。

でも その反面 多分花蓮ちゃんはまだ赤ちゃんで 皆と一緒に、っていうのがないのでまだ区別がついて先生もうるさく言わないだけなんだろうなぁ~?とも思っていました。

それに偶然 お隣の戸棚(オムツとかお着替えとかを収納する棚)の子のオムツにマジックで名前が書いてあるのを見つけてちょっと ドキドキして過ごしていました。

そして 来月からいよいよ離乳食を始めていただけるみたいで、

先日連絡ノートに

「いよいよ 来月から離乳食がはじまります。タオル・エプロンスタイには必ず名前を書いておいて下さい。」

と書かれてしまいましたー 

  ガ~ン!!! ついにキター!!

って感じです。 でも今頃こんな事言ってちゃ遅すぎますよね。。。

名前かぁ~ 

今はスタイとかタオルだけって事だけど その内服とか全ての物に書かなきゃだよね?

ふぅ~

油性マジックで名前書きって・・・ 

嫌だなぁ~ 

でも! 『かれん』ってひらがなだけでもいいかな?

漢字だと絶対ににじむよ~(涙)

こういう時に名前を刺繍できるミシンとかあったらなぁ~? 

と他のお母さん達もきっと思っているはずっ!

この連絡帳見てしばし黄昏てみました。。。

まぁ オムツとかは消耗品だし スタイやタオルも。。。

でも 保育園以外で使おうと思った時ちょっとね・・・ 

お洒落じゃないし。。。

って事で、以前にいつもブログを拝見して参考にさせていただいている方に教えていただいたオリジナルネームタグ』を思い出しました~♪

その方は 私と違って 手作りでスタイとかを作った際に利用したいたのをご親切に教えていただいたのですが、私にはその時そんな技術も根気も無く、「かっわいいなぁ~♪」ぐらいで注文するに至らなかったんです。

でも 今回 これを利用しない手はありません!

だって油性マジックで書くよりも断然お洒落で可愛いじゃないですか~♪ 

そう 思い立って早速色々と物色して、可愛いピンク色のタグで名前の両端に お花のマークをつけて作成してもらうように注文しました。

でも これっていつ来るんだろう? 

来週にはきっと間に合わないけど、それまではほんの端っこに名前を書いてしのごう!って タグに書いておいて、作成したのがきたら付け変えよう~

その作業がまた大変なんですが・・・

お母さん、頑張るぞぉ~!!


また やってしまった! [6ヶ月]

退院してから ぼちぼち始めた離乳食ですが、どうも毎日マンネリ化してしまってます。。。

と、いっても毎日中々規則的には出来ないし、保育園では9月から始めてくれるらしいし、家に帰ってオッパイ飲んで寝ちゃう時なんて わざわざ起こしてまであげなくても~ なんて思って離乳食あげない日もあったりして・・・

 (こんなんじゃ 駄目ですよね!)

今はお粥を大量に作って冷凍庫に保存しています。

それを1パックごとに解凍して潰したり、野菜スープで和えてみたりしてます。

でも 問題はその他おかずのレパトリーがないのです。。。

で 毎日 カボチャとサツマイモ、たまぁ~に にんじんとか・・・

他に思い浮かばないー !!

豆腐とかも豆製品はもう少し先がいいかなぁ?と思っているし、ブロッコリーの芯の部分やパプリカ等を潰してミルクで和えてあげようかなぁ?と思いながら 中々上手くやりくりできません!

そして 昨日 いつもの様に作りおきしていたカボチャのすり潰しをレンジでチンしてお粥と一緒にあげていたら 何だか変な臭いが。。。

慌てて ストップして 匂ってみると カボチャからちょっと異臭がしました。。。

冷蔵庫から取り出した時は大丈夫だったのに、チンしたら臭ってきたー!!

(チンしてからは味見してない)

どうしよう~ 2口は食べさせちゃったよ。。。。 

大丈夫かなぁ? 

花蓮ちゃんもちょっとは嫌な顔すればいいのにー

いやいや 全て私が悪いのです。。。

取りあえず食べてしまったのはしょうがないので、沢山 ほうじ茶とオッパイを飲ませて解毒しました。

でも それからも 食べ続ける我が娘。。。

今朝 お腹壊していないか ドキドキでしたが、取りあえず大丈夫そうでした。

保育園でも特に問題なかったみただけど。。。

本当に 馬鹿なお母さんです。

花蓮ちゃん ごめんね!

これからは 気をつけます。。。


なんでも鑑定団 [6ヶ月]

地元で『出張!何でも鑑定団』が来たので 親子3人で観覧しに行ってきました~ ♪

会場は中心街ではなく、少し寂れた場所でした。

そんなに暑い日ではなかったけど、狭い場所で並ぶのは花蓮ちゃん連れではキツイので開場が始まった時間を狙って現地に行ったのですが・・・

会館に入った途端、大音量で話す声が聞こえて 何か嫌な予感。。。

案の定、会場の扉は閉めきられてしまっていて・・・ そこへ 市の主催者のハッピ着たお兄さん達が慌ててやって来て、

「応募者の方ですか? もう開場は終って中には入れないんですけど・・・」

。。。。。。。。。。と、

 この言葉に少しムッとした私は入場ハガキを見せて、

「12時開場、13時開演ってなってますよね? 今って何時ですか???」って言ったら、

一人の兄ちゃんが

 「あ~じゃぁ もう終ってますねー」と 言うではありませんか!!!

 一瞬キレそうになりましたが、花蓮ちゃんを抱いていたので悪態もつけず、隣にいた旦那と顔を見合わせていたら、

 ちがうお兄さんが

「すみません!こちらの手違いです! でも 今はちょっと入れないので、説明が終るまで待っててもらえますか?」と

正直場外は空調が良くなくて暑いし、迷ったんだけど せっかく出向いたのでこのまましばらく待つ事に。。。

でも 待っても待っても 前説が終る気配が無い・・・

待ちきれずにさっさと入ってしまいましたー 

(だって 知らぬ間に始まってたらますます入れないし・・・)

入った場所は正面の一番奥、当然のように席は無く、立ち見の方も20名くらいいらっしゃいました。

ちょっとキツイかな?と思ったけど、途中で座ったり、もたれる所もあるし、涼しいし 花蓮ちゃんが愚図ったらすぐ外に出ればいいかなぁ~と思って取りあえず 花蓮ちゃんを抱えて立って見る事に。

暫くして やっと前説が終わり司会の方(松尾伴内ではない方の方です)が登場~♪

湧き上がるようなすっごい拍手の音に花蓮ちゃん一瞬ビックリしてましたが、結構普通にしていました。

(本当に 周りの状況に影響されない子です)

そして またまた 前説のような説明がはじまりました。

(一体いつ始まるんだろう?)なんて考えて立っていたら

またまたハッピ来たお兄さんがやってきて、

「お席が2つ空いている所があるので どうぞ!」と 

他にも立っている方々がいるので少し気がひけましたが、善意に甘えて席に座ることに。

で お兄さんについて前に降りて行くと、ずんずん前に行くではありませんかー!!

何処まで行くの?と思いながら着いていくと、何とど真ん中の前から3列に空席が・・・・

まさか アソコ(汗)!

でも ここまできたらしょうがないので取りあえず席に座りました。

座って前の座席を見ると、思い切り『関係者席』と席に貼ってあります。。。。

”これはちょっと・・・・”と思っていたら、すぐ本番がはじまり タイトルコール~♪

一番の出品者の方が壇上へ上がると、すぐ前の席の一行が大きい幕を上げていて、すかさずカメラが抜きます。。。

げーっと思ったけど、避ける訳にもいかず、取りあえず私は花蓮ちゃんを高めに抱っこし 隠れる事に・・・ 

横にある大きなモニターでチラッと見たら、隣でド派手なポロシャツ来た旦那の姿が目に入り、私は花蓮ちゃんを抱っこしていたし、隣の旦那がデカイのでそれに隠れていましたー

(良かった~)

花蓮ちゃんは私が肩越しに抱えていたので映っているとしたらお尻かなぁ?

ともかく この席はヤバイですっ!

このまま出品者が変わるごとに関係者が画面に抜かれ、間違いなくその度に映る事に・・・

それとちょっと疲れ気味の花蓮ちゃんのミルクオムツが心配です。。。

肝心な鑑定の内容ですが、鑑定者はテレビでお馴染みの中村先生・安河内先生・永井先生です。

(テレビのまんまでした)

鑑定物は微妙~(笑)でももっとダラダラと時間が過ぎていくかと思いきや、結構テレビのまんまのスピードで事が進みます。

でも まぁ~出品者の方、ご家族・関係者の方 とても素人とは思えない滑らかな喋りっぷりにビックリ! サクラじゃないかと錯覚するくらい饒舌でしたー(笑)

そして 2人目が終わり 3人目の時に花蓮ちゃんが愚図る気配だったので 急いでミルクを持って退場~

飲み終えてキリがいい所で席に戻ると 旦那が、

「次は隣の人にカメラが来るからもう帰ろう~」

って言ってくるので それじゃぁ~ と思ってそのままドロンしちゃいました。。。

結局正味1時間弱でしたが、結構面白かったです。

(あんなに前じゃなければもっと楽しめたのに・・・)とも思いますがしょうがありません! 

でも 毎回鑑定の度に鳴り響く拍手の音にもビクともせず、おりこうさんにしてくれていたので助かりました~♪

この分は放送されるのかなぁ?見ていた時のは全てが本物だったけど、金額が微妙にショボかった気が・・・

いつ放送かも聞いてないし(笑)でもいい経験でしたー

最近 歩行器型のオモチャに乗るのも30分が限界になってきました。。。(困)

ここの所本当にもう立ち上がりそうなくらい足がしっかりしてきて(元々 体の割に手足の力が強い子なんです。。。)

 Image004.jpg

 ハイハイしながら 段々と歩行器の方へ移動してます。(上を物欲しそうに見上げ、その内に”立たせろ~”と言わんとばかりにうなりだします。。。)

Image006.jpg

じぃ~っ と凝視して。。。

歩行器の中ではなく、外側から付属のトイを触るのがお気に入りになってます。。。

でもひっくり返りそう危ない危ない。。。

Image0091.jpgImage008.jpg

で、トイを舐めたりかじったり(笑)取りあえず何でも味見です。

Image005.jpg

一通りしたら 満足してます(笑)


花蓮ちゃんの近況 [6ヶ月]

半月以上お休みしましたが、本来 保育園が大好きな花蓮ちゃんは 何の問題もなく通園しています。

でも 少し困った事が・・・

元々車に乗る事がそんなに好きではない花蓮ちゃん、時にチャイルドシートが大嫌い・・・

毎日毎日 保育園から帰る時は延々と泣かれてしまいます。。。

もうお座りが出来るようになったのであの寄りかかって固定される感じが嫌なんだろうなぁ~(涙) 

休みの日にお出かけする時に使うベビーカー兼用のマキシコシ(旦那の車に装着用)の時も同様で、私が隣にいると手を伸ばしてきます。

でも 隣にいないと これまた自分が独りだと思って愚図ります。。。

何か良い方法がないですかねぇ~? 

これから後1年は今のチャイルドシートで頑張ってもらわないといけないのに・・・・

さて、保育園では この時期の半月って本当に成長が早いらしく、

先生方が口々に

「花蓮ちゃん、何かまた顔つきが変わったね~♪」なんて 言われます。

毎日一緒にいると全然わからないけど、日に日に旦那の顔に似てくる気がします。

旦那 というよりも旦那の家系かな?

特にいつも思うのは 旦那の99歳で亡くなったお祖母様にますます似てきました。

私がお会いした時はもう誰が誰だかわからなくなってしまっていましたが、周りを困らせない 穏やかで いつも大好きなお饅頭を持ってニコニコ微笑んでいる可愛いお祖母様でした。

子供の頃の旦那の事を家族で一番わかってくれてたお祖母様、旦那が実家と絶縁してからも常に心配してらして 旦那が実家に戻るのを待っていたかの様に静かに亡くなってしまいました。

お祖母様が亡くなって3年後に花蓮ちゃんを授かって、産まれた時から

”この子はきっと 亡くなったすずお祖母ちゃんの生まれかわりだ~♪”

と何故か思ってしまったけど、やっぱりそうかもしれないなぁ?

ご実家と疎遠になって2年近く経ちますが、もう4年も過ぎたのでお祖母様のお骨もきっとお墓に入られているはず!

(2年前はまだでしたけど・・・)

なので お盆は過ぎてしまったけど、お祖母様に花蓮ちゃんを会いに連れて行きたいなぁ~

 (お腹にいた時は何度か御参りにいったんですけどね)

Image002.jpg

この笑顔がお祖母ちゃんにそっくり~♪

 


ちょっと 心配。。。 [6ヶ月]

火曜日から 花蓮ちゃん 無事保育園に復帰できました~♪

本当は月曜日から行かせたかったのに、病院の診察があって・・・

担当の先生から 「もう大丈夫です!」ってお墨付きももらって、これで堂々と保育園へも復帰できます~♪

でも 花蓮ちゃんは診察までの待ち時間にお眠になってしまってZzz...

診察台で大の字になって寝てました(笑) 先生も「花蓮ちゃん! もう最後なのに・・・気持ち良さそうだね~♪」って(笑)

そして!体重測定したら 6165kgになってました~(嬉しいよー) 確かにここ最近抱いていてもずっしりと重みがあります。

診察が早目に終ったので、これまた近くの皮膚科に汗疹の薬をもらいに診察に行ってきました。

花蓮ちゃんの担当の、美人美肌の先生が「花蓮ちゃん~ 大きくなったね~♪」って言われて花蓮ちゃんもニコニコ☆

この先生は私が一時通っていた時からの担当医なのですが、月~水の午前中しか勤務していないので、私が仕事復帰する直前に

「来週から 仕事に復帰するので先生の時間に見てもらえないんです~」

と話したら、

「彼女(花蓮ちゃん)は今のところアレルギーとかの心配はないと思うよ!でも この夏越えの為に一通りの塗り薬を出しておくね~♪」と、大量の塗り薬を処方してくれたんです~

(あんなにもらってタダとはお得です。)

確かにオムツかぶれとか全然しないし、肌はそんなに弱くないと思うんだけど 頭にもの凄く汗をかくのでいつもオッパイ飲んだ後も髪の毛がビッショリになっちゃってオデコなどに汗疹がすぐプツプツとできてしまいます。

(ミルクも熱くないと飲みが悪いので 保育園でも汗だくだそうです)

それと離乳食を始めたらどうしても口の周りがベタベタになって それがいけないのか顎のあたりにも赤くポツポツできちゃって・・・ あんなに沢山もらった汗疹のお薬がもうすぐなくなりそう~ 

まぁ すごく小さな薬だったんですけど 私の事情も知っている美人美肌の先生は花蓮ちゃんの汗疹を見て

「これくらいは しょうがないよー でもあんまりできてると女の子だし、心配になるよね!特に彼女は色が白いから・・・」

「離乳食で口の周りが汚れたら、拭き取るよりも洗うが一番だからね!」とも言われました。 (洗うって・・・)と思ったら

「ベタベタに濡らしたガーゼがタオルで拭き取るでもいいからね!」って 

それと

ティッシュで拭き取るのは一番よくないからね!」って言われました。

 (家は高級ティシュ使ってないからなお更だなぁ~) 

で、今回 毎回聞こう聞こうと思いつつ ついつい聞き忘れちゃう事を聞く事に・・・

それは 花蓮ちゃんの左の頬に薄っすらと赤くなっている所があるのですが

 「これは 何ですか?もしかして アザとか?」

と聞いたら

「あ~これは 血管シュだね~」

と言われ

「血管シュって???」

と聞いたら

「血管腫、これは どうかなぁ?消えると思うけど。。。 今はまだどうしようもないけど 気になるならレーザーで消えるよ!あと2年位して 気になるようだったら 医科大(愛知医科大)紹介するからその時はいつでも言ってね!」

と言われました。

またまたこんな事に・・・・ 

まぁ でもそんなに目立たないし、その内消えるかも?だし あんまり深く考えない事にしました。

そうそう 「血管腫って何ですか?」って聞いたら

「早い話、毛細血管がその部分に固まってとぐろを巻いている状態で皮膚が薄いと少し映って見えるのよ!」と言われました。

確かにこの子は瞼にも青く血管が浮き出ている所があって気になるんですよね・・・これは直らないのかなぁ~

女の子だし、ちょっと心配です。。。


お盆休み突入~♪ [6ヶ月]

父たちが帰った日からちょうど旦那も仕事が休みに入りました。

なので残りの休み3日間は親子水入らずで過ごす事ができました。

さて、離乳食も花蓮ちゃんが思いがけず好き嫌い無しに食べてくれるので 思ったより順調です。

(私に似て良かった良かった♪~)

何よりも一番危惧していたスプーンで食すが全然平気で、離乳食前のお薬の時点からスムーズにスプーンで飲んだりしてくれたのでとり越し苦労でした。

でも 少し問題が・・・ 花蓮ちゃんは多少熱くても平気食べてしまうんです。。。というよりも 熱めじゃないと食べが悪い。。。(これも 私に似てしまいました)

なので プレート皿に取り分けて、最初に作り置きしてあるお粥・色んなペースト類・スープ等を先にチンして、その後に果汁やほうじ茶を入れてと 離乳食の温度調整が結構大変です。

最初はミルクで割っていたペースト類も今ではそのままで殆ど食べてくれます。

只 果物類は今の所 りんご以外はそのままではあまり食べてくれません!果物あまり好きではないのかなぁ?私達夫婦は果物好きなのに・・・妊娠中も沢山食べたんだけどなぁ?

そうこうしているうちに あっという間にお休みが終って(だってたったの3連休)日曜日はついに家もフレッツ光にする事にして、設置をしに業者の方が1日中行ったり来たり。。。犬は興奮して吠えまくってるし・・・全然休めない。。。

犬がワンワン泣き叫んでいる中、花蓮ちゃんは何食わぬ顔で泣いている犬達を興味深げに見て、独りで遊んでくれていました~♪ 今日は全然眠ってくれないけど、一人遊びしてくれるのでとっても助かりました。

 


びっくり! じじ馬鹿(笑) [6ヶ月]

昨夜の深夜 父と母は渋滞を避け 浜松に戻って行きました。

今回 父は初めて我が家に泊まり、四六時中花蓮と過ごせてすごく嬉しそうで、”私 こんな父を初めて見た!”くらいもの凄いメロメロっぷり(笑) 

父は 最初に少し人見知りされた事が少しショックだったのか?まずは顔をしっかり覚えてもらえる様に毎回ミルクは父が飲ませていたみたいで、これは後に一緒に外食していた時にも父が飲ませたのでビックリ!です。

母曰く ”私の赤ちゃん時よりもあげている”そうです。

(父は典型的な亭主関白なので、女の仕事は一切やらない主義でした。)

そして 何よりビックリしたのは、私の車で外出した際 運転手は私、そしていつも母にチャイルドシートの横に乗ってもらってます。なのに・・・父が後部座席に乗り込んだのです!

(本当にビックリしました!!!)

 これまで 後部座席に乗っている父など見た事がなく、私的には”お父さんが花蓮の横に乗っても愚図ってなだめられるの?”って感じでしたが、あっけにとられてしまって 何も言えませんでした~  

(母も呆れて閉口です。)

でも・・・案の定 5分ももたず愚図り出す花蓮ちゃん(早っ!)

本当にチャイルドシートが嫌いで困ったものです。。。 

仕方がないので 車で愚図った時の秘密兵器『赤ちゃんケロッとスイッチ』で何とかあやし出します。。。

でも 初めてこれを使う父は 当然使い方がわからず、適当にボタンを押しまくり(笑)いつも聞くメロディと違っていて これが花蓮ちゃんの音感の刺激になったのか どうにかご機嫌を取り戻しました。

この日は駅で人と待ち合わせをしていたのですが、到着から待ち合わせ時間まで30分位時間があって その間も父は車から降り 見知らぬ土地の駅前で花蓮ちゃんをずーっと抱きっぱなしで近くを廻って散歩等をしていました。

(まぁ 日がかなり暮れていたのでできたんですけど。。。) 

 孫は可愛いって本当ですね・・・  

今でこそ 年もとったし、昔に比べてかなりおとなしめな感じの父ですが、昔はお洒落で所帯くささが全然無く(笑)、2人で出かけてもまず親子に見られた事もなかった私と父 当時「もし孫が出来ても お祖父さんなんて呼ばせないし 面倒なんか見ないから・・・」みたいな(笑) 

なのに。。。 ベランダに干した洗濯物(もちろん花蓮ちゃんの)が風邪で床に落ちて汚れたからって 全てのベランダの掃除をしてくれたり(自宅マンションは角部屋なのでベランダが4箇所もあるのです)そして タバコを吸うのもベランダで吸ってるし。。。(昔は考えられなかった・・・)

まぁ でも私達親子間で色々あったし、和解しても娘夫婦は子供を作る気がないと思ってて。。。なので私が不妊治療してる事を知って 言葉に出さなかったけど 孫が出来ること楽しみにしていたんだろうなぁ?

先日色々と愚痴ってしまったけど、出産時に母を2ヶ月近くよこしてくれた事、仕事復帰時にも2週間近くまた来てもらっちゃったし、そして今回も・・・・

そして 今回一番グッと来たのは無事に家に着いた!と電話で連絡が来た時に

父が「お母さんが色々と言うかもしれないけど、お前がいいっていう方法でゆっくりやっていけばいいから。まぁ 少しは参考にする程度で・・・だって40年近く前と今じゃライフスタイルが変わってて何の不思議もないからさぁ~」って言われた事です。

これまで自分でも母には悪いですが同じ様に思っていて、でも実際父からそっと言われるとなんか”じぃ~ん”ときました。でも母の意見ももちろん参考になるので、その辺は上手く新旧組み合わせて楽しく育児したいなぁ~と思います。


6ヶ月になりました☆ [6ヶ月]

花蓮ちゃん、昨日6ヶ月になりました~♪ 先日の入院でどうなる事かと思いましたが、無事に自宅で過ごすことが出来て良かったー☆

早朝にお盆休みに入った父が浜松から来てくれたので朝5時に起きた花蓮ちゃん、父を駐車場から迎いに行きがてらお散歩です♪ 

そして今朝のおめざ(離乳食)は『サツマイモのミルクペースト』です。花蓮ちゃん やっぱりイモ好きなようでがっつり完食!お薬も飲んで超ご機嫌です♪ 

でも 先回もそうでしたが、人見知りを全くしないはずの花蓮ちゃんが、父には少し人見知り。。。

どうも、毎回目深くキャプ帽をかぶっているのが苦手みたい。。。

今回はさすがに外してきましたが、そうも2人っきりになると少し泣き顔の花蓮ちゃんです。

毎回何かある度に、母を連れて浜松からやって来てくれる父なので、何とか花蓮も慣れて欲しいんですけど。。。

 

私はまだ仕事が休みにならないので、日中は母と父と花蓮の3人で過ごしてもらいました。今日はお昼休みに花蓮の薬を調剤薬局に取りに行き会社に戻ったのですが、久々に昼休みにのんびりと過ごせました~(本当、両親に感謝です。)

通常この時期仕事はめちゃめちゃ忙しいはずなのですが、今年はさっぱり暇で、「この分だと1日早めにお休み取れるかも?」 なんて思っていたのに、花蓮が入院した頃から段々忙しくなって、定時に帰宅しようと思うと日中の仕事を命いっぱいこなさなければいけません!なので帰宅するとクタクタなのですが、今は母がいてくれるので、保育園のお迎えもないし、夕食の準備も花蓮を寝かしつけなくてもできます。

でも 最近花蓮ちゃん、よくお昼寝するようになったからか 随分と夜更かしになって、お風呂に入る10時近くまで起きたまま。。。

(これが続くと辛いな・・・)

 で、今日は 昨日買った『飛騨牛のステーキ』の付け合せのサラダの材料を買って みんなでお祝いしました。花蓮ちゃんのはまたまた「潰しカボチャのミルク和え』です。(本当はお粥を与えたかったのですが、作る間に花蓮が待ちきれなくて取りあえずの離乳食になってしまいました。。。) 

 昨日 せっかくあげる気満々だったお粥を今朝お米から柔らかく作ったのを すり鉢で潰し、ドロドロにして食べさせてみました。最初 何の味も付けていないのは食べないかな?と思って無添加のだし汁を作って用意していたのですが、 花蓮ちゃん そんな心配全くなく完食!この分だとどんどんとバリエーション増やして進めていけそうです。

ただ! 朝はちょっと厳し~いなぁ~? でも 朝にちゃんとした離乳食食べさせたいし。。。。 ちょっと 頑張ってみまぁ~す


離乳食 再開♪ [5ヶ月]

退院後の花蓮ちゃんは 前にもまして元気いっぱい! 食欲もかなり増進してきて、ここ2日で抱っこするとずっしりと重みがあります。(次の身体測定が楽しみです♪)

5ヶ月になってから少しずつ始めた離乳食、今回の事で少しお休みしていました。(果汁などはあげていましたが)

入院中、母がコンビニでスイカを買ってきて 嬉しそうに花蓮に与えていましたが、反応は。。。。やはりスイカ嫌いの私に似た模様(汗)

スイカ好きな母はがっかりしていましたが、ちょっとそのままではスイカは青臭いかもしれません!

それから会社で梨をいただいたので これをおろし金ですってあげてみました。これは花蓮ちゃん大喜び~(でも最初はミルクで少し割って与えてみました)

入院中はこのくらいしか進めなかったのですが、退院して 以前より食欲が増したのか、母乳を求める回数も増えてきたので、ここは少し予定より早く固形物に挑戦してみようかしら?って気分になり、まず私の常備食の『ふかしカボチャ』を潰して ミルクで割ってスプーンで与えてみました。

で 反応は。。。超ご機嫌♪~  さすが 我が娘、カボチャ大好物みたい~(笑)

因みに わが家のワンコ達もカボチャは大好物でその他イモ類、栗など魚や下手すると肉より喜んで食べてます。

きっと 花蓮ちゃんも芋類すきだろうなぁ~(私に似て・・・) 

とりあえず 今日はカボチャだけにしてみました。母はパン粥とかは?と言ってましたが、パン等の加工品は今はまだ与えたくありません。(普通のお粥ならいいけど・・・)

まぁ 粉ミルク与えといて何なんですけどね。。。

今日は保健センターの方が自宅へ訪問に来た時のお祝いで頂いたすり潰しができるタッパを使用しましたが、どうも上手い具合にペーストにならないので 早速100金で1人用のすり鉢セットを購入してすりすりしてみようと思いま~す♪


やっと退院! [5ヶ月]

お陰様で花蓮ちゃん 昨日無事退院する事ができました。

気が付けば1週間、長いようであっという間でした。

でも花蓮ちゃんにとっては大変な1週間だったと思います。

今回はまさかかかると思っていなかった百日咳にかかってしまって。。。

最初に三種混合の予防接種を接種していなかった事をとても後悔しました。

と、いっても三種混合って全部で3回、下手したら4回も接種しなければいけないので今回はとても間に合いませんでした。

今回の百日咳の免疫はついたものの、残りの2つ(ジフテリア・破傷風)もとっても怖い病気なので三種混合は必ず受けていた方がいいよーと先生にも言われました。 

退院までの流れは、

まず 朝の回診で担当の先生から

「8時頃から検査がありますからね~♪」と言われ

「検査の結果が良ければ退院できますか?」と聞くと、

「えっ! もう退院は間違いないですよー」と。。。

「本当ですか~♪でも 検査後も夕方までは病院に居させて下さい。夕方全て引き取りに来ますから」と、あらかじめお願いしておき、結局夕方まで病院にいました。

そう一言言っておけば 点滴も取れて今日一日病室でゆっくりできるし、私も会社を休まなくて済みます。

そうこうしている内に検査のお迎えが来て、花蓮ちゃん 手を振りながら先生に連れられていきました。

花蓮を見送ってから、会社へ行くため処置室の前を通ると 花蓮ちゃんの小さな泣き声が。。。。(涙)きっと採血が大変でとっても痛くて怖いと思います。

(そばにいてあげられなくて本当にごめんね!)

それから会社に着き、仕事中に母から電話が入り、少し泣きべそかいた花蓮ちゃんとお話しました。仕事中なので軽く

「もしもし、花蓮ちゃん おりこうさんだったね~ 偉かったね~♪」と話すと

「あー あっー!」って花蓮ちゃんなりにお話していました。

お昼休みにまた 授乳のために病院に行くと、点滴がとれて自由の身になった花蓮ちゃんはベッドの中で大はしゃぎ~♪

母に様子を聞いてみると、採血も中々血が取れなくて何箇所も針をさされた事、あと点滴を抜くのに固定してあるテープを思いっきり剥がされ、その勢いで針も取れた事などを聞かされました。まぁ こんな大きな病院、看護士さんの沢山いるし 忙しいのはわかりますが、ちょっと優しくないですよね?

幸い花蓮ちゃんは平気な顔をしていたみたいですが、テープを剥がされた所が真っ赤に腫れあがっていて痛々しかったです。(涙)

でも 本当にこの子は強い子です。両手はテープの剥がした跡で真っ赤々、青痰も数箇所 でも全く平気でニコニコしています。

お昼の授乳は自由になってテンション高めの花蓮ちゃんは全然集中力が無くって殆ど飲まず(笑)ベッドの中でオモチャで遊んでコロコロしてました。

会社を定時にあがって病院へ迎えに行き、やっと自宅へ到着。花蓮ちゃんの事を心配してここ数日様子がおかしかったメス犬のチョコちゃん、花蓮がいないのと、私が帰ってもすぐにまた出たっきり戻らない事に寂しがっていたオス犬のロッソ、みんな テンション上げまくりです♪(笑)

取りあえず、ソファに座り一呼吸。そういえばこの1週間家に帰っても一度もソファに座ってまったりできなかったなぁ~と幸せを実感。

花蓮ちゃんはオッパイ飲んで、少しプレイジムで軽いハイハイなどして遊んで、今日一日テンション高かったので疲れたのか揺ら揺らしている腕の中で眠ってしまいました。

この1週間、とっても大変だったけど 花蓮ちゃんはまたまた成長して プレイジムでも今までとは違う遊びをしたり(今まであまりプレイジムの端々に取り付けてあるToyに興味を示さなかったのに、一個一個時間をかけながら入念に触って遊んでいます。)

あと、困った事にお尻拭きのケースを開けることを覚えてしまったり、ティシュケースに興味を持ったり。。。(そのうちに家中ティシュだらけになる事間違いないです)

 

 

8-8 退院時.jpg

入院中の写真は残したくなかったので撮ってなかったのですが、退院が決まり点滴も取れたので。。。この目はお尻拭きケースを狙ってます(笑)

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。